2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年1月5日 | トップページ | 2007年1月7日 »

2007年1月 6日 (土)

猫の駅長

新聞各紙の報道によると、和歌山電鐵の貴志駅に猫の駅長・助役がお目見えしたようです。

報酬はキャットフードと言うことですが、どうやら任命にあわせて立派な駅長室まで作ったようです。

Kotora1 猫駅長と言うとこちらもだいぶ前から知られています。

この猫、名前を『コトラ』といい、岡山県の片上鉄道保存会の会員の飼い猫だそうです。

列車が動く日になると、吉ヶ原駅のホームにつながれています。

この制帽も凝っていて、サイズが小さいながらもちゃんと金の線が2本入っています。Kotora2

実は『コトラ』にはもう1バージョンありまして…。

こっちは制帽ではなくヘルメット着用の姿です。

こっちは猫駅長ならぬ、猫保線区長でしょうか?

この姿で軌道巡回(一般的には散歩と言う?)でもしてくれたら面白いのでしょうが、保存会の人たちも運転日はけっこう忙しいようなので、さすがにそこまでは期待できないでしょう。

片上鉄道保存会は毎月1回第一日曜日にボランティアの手によって列車の展示運転を行っています。

会員は全てボランティアで参加とのことで、どの人も鉄道が好きでやっているような印象でした。

Yanahara 

304+702の2両編成

Kt_3r

DD13551+トラ814+ホハフ2003の3両編成

 

 

1枚が悪天候で、もう1枚がいい天気なのは、私が2回訪問してるからです。

公共交通機関だけでのアクセスは厳しいけれど、機会があればまた行こうかと考えています。

« 2007年1月5日 | トップページ | 2007年1月7日 »