2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 宇野バス | トップページ | 日本の鉄道完乗(ただし友人が…) »

2007年1月20日 (土)

ゼロバンク

近所のコンビニにこんなのぼりが下がっていた。

ちなみにコンビニはサンクスです。

Zerob コンビニATMの場合だと、通常は手数料がかかりますが、このATMだと一定の時間内であれば手数料がかからないものです。

(ATMによっては銀行の店舗外ATMと同じ場合もありますが…)。

元々東海地方を中心にやっていたはずですで、名古屋市内のサークルKにも似たようなのぼりが出ていました。

東海地方の場合は、岐阜県の大垣共立銀行が主体となってやっているようですが、関東の場合は東京スター銀行が主体となっているようです。

大垣共立銀行というと、ATMで時間外に預金を引き出すと、画面にスロットマシーンが現れ、運がよければ手数料が無料になるだけでなく、1,000円もらえることもあるとか…。

ATMで振込みを行うと、最後にルーレットがでてくるのもあるんだとか…。

さらに、通帳を記帳するとどこの支店・ATMを利用したか分かるように記帳されると言う話を聞いたこともあります。

大垣共立銀行のライバルは、十六銀行と言うのですが、このライバルに勝つために大垣共立銀行の本店は17階建てらしい…。

銀行の手数料がここまでサービスの対象になると、一体銀行の手数料の根拠って何なんだろう?

« 宇野バス | トップページ | 日本の鉄道完乗(ただし友人が…) »

コメント

大垣共立の預金者です(^^;

営業エリア外居住者なのになぜか通帳を持っておりまして…。

ATMスロット・ルーレットですが、これができるのは、店舗内のATMの内「スロット」「ルーレット」の表示のあるものに限られていまして、店舗外ATMにはこの機能はありません。最近よく使っていますが、いまだにスロットを回したことがないのですが…。

通帳印字ですが、取引店以外で入出金した場合に支店・出張所名が印字されます。店舗外ATMの場合には、その店舗外ATMにつけられた出張所名が印字されます。全部で400弱あります。

あと、本店の17階に上がったことがあります。ここは展望室になっていまして、大垣市内が一望できます。
一説によれば「十六の上を行く」ということなんだとか…。

ちなみに、大垣市内には十六町というところがあって、そこ行のバスもあります。
同じ方向へ行くバスの中でこの路線のみ日中は「市民病院回り」が設定されているのですが、考えてみれば本来のルートなら「共立銀行前」バス停を経由しますので、あえて外しているのかなと勘ぐりたくなったりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/13582487

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロバンク:

« 宇野バス | トップページ | 日本の鉄道完乗(ただし友人が…) »