2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 猫の駅長 | トップページ | 日本トンデモ祭 »

2007年1月 7日 (日)

ヱビスビール

読売新聞の報道によりますと、サッポロビールのプレミアムビール(と私は勝手に認識している)ヱビスビールの出荷量が過去最高を記録したそうです。売れた量は大瓶に換算して1013万ケースととのこと。しかも、過去14年間連続で売上が伸びているとはかなりの快進撃と言えるだろう。

一方、サントリーのプレミアムモルツも前年比4倍の売上があったものの、ヱビスビールの生産量の半分程度しかないそうです。

ヱビスビールは、ビールの銘柄のほうが先に出来て、その製品出荷のために出来た駅が恵比寿駅であるのけっこう有名な話だと思います。

過去に雑誌THE Beer & Pubでも、恵比寿のビールな店22軒なんていう特集も組まれていますし、恵比寿駅の発車ベルは、ヱビスビールのCMにあわせて、『第三の男』になっています。

なんでも、地元からの陳情で発車ベルが『第三の男』になったそうで、恵比寿といえばビールの街というイメージが定着しているのでしょう。

近頃、物の売れ方として、ちょっとした贅沢か安いものの二極化が進んでいるようにも思えます。

普通のビールからプレミアムビールや地ビールにスイッチしていく人もいるし、発泡酒や第三のビールにスイッチしていく人もいるようです。

地ビールに魅せられて、醸造所めぐりなんかしている私は間違いなくプレミアムビールや地ビールへスイッチして行ったほうですね(笑)。

これからも楽しく適量を守ってビールを楽しんでいきたいと思います。

« 猫の駅長 | トップページ | 日本トンデモ祭 »

コメント

ボクが一番好きなビールがエビスです(^^)
次に好きなのがキリンのクラシックラガーでアサヒビールのは嫌いです(爆)スーパードライなんてもってのほか・・・

ちなみにモルツはリニューアルする前のモルツのさらにリニューアルする前が好きでした(爆)
でもプレミアムモルツとかいわゆる各社のプレミアムの冠を付けた物はほとんどが好きじゃないなぁ・・・

エビスとクラシックラガーを同じ数だけストックしておいて交互に飲む(笑)これが密かな楽しみになっています・・・

>jinnさん
コメントありがとうございます。
私も個人的にはスーパードライは軽過ぎるように思えるときがあり、他のビールがあれば他を選んでしまいます。

どちらかと言うと大手メーカーではなく、地ビールに重みを置いてしまっている部分もあるのですが…。

旅先で作ってる地ビールを飲み歩くのが旅行の楽しみとなってます。

まだ、『おのみち麦酒』は飲んでませんが、作っている工場には行ったことがありますよ。今は三次のベッケンビールが作ってるはずですが…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/13373632

この記事へのトラックバック一覧です: ヱビスビール:

» _●サッポロビール、「ヱビスビール 季節のパック」を数量限定発売 [酒ブログ情報トラックバックセンター]
サッポロビール(本社・東京、社長・福永勝)では、伸長する高価格ビール市場を牽引する「ヱビスビール」の限定パック「ヱビスビール 季節のパック」3種を3月7日(水)から、全国で数量限定発売します。  3月、4月は、「お花見」や「卒業」、「新生活」など『めでたい』ことが多く、このような春のまとめ買い需要にお応えするため、ヱビスブランド季節のパックを2003年より発売しています。... [続きを読む]

« 猫の駅長 | トップページ | 日本トンデモ祭 »