2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 深夜帰り… | トップページ | 内房線の… »

2007年2月 3日 (土)

広がる禁煙

JR東日本では、3月18日から、自社線内の特急・新幹線を全面禁煙にするそうです。

私自身、たばこを吸わないので禁煙と言われてもピンと来ないのですが、たばこは止めようとしてもなかなか止められないと聞きます。

バラエティ番組で『和田アキ子禁煙大作戦』とかやっていましたが、見事に失敗してましたし…。

最近、駅に特急・新幹線が全面禁煙になるという掲示が出ていますが、やけに内容の腰が低いのがちょっと気になって調べてみると、日本たばこ産業のたばこ税の「事実」を知ってくださいというサイトがヒットしました。

一箱300円のたばこには、189.17円もの税金がかかっていると言うことです。と言うことは免税店でたばこを買うと120円くらいで買えちゃうのか?

内訳についてはリンク先を見ていただくとして、その内訳の『たばこ特別税』の目的と言うのが、国鉄の借金の返済にあるということです。こういう実態があるから丁寧なポスターを貼っているのかとも考えてしまう…。

近頃では、所定の労働時間内禁煙にしたJohnson&Johnsonなんて例もあります。

もっと凄いのは、よなよなエール軽井沢星野エリア、アルファリゾートトマムなどで知られる星野リゾートグループで、採用情報をクリックすると真っ先に出てくるのは、会社の概要などではなく、『あなたはたばこを吸いますか?』と出てきます。

Yesを選択すると、『大変申し訳ありませんが、星野リゾートは喫煙者は採用いたしておりません』というメッセージが出てきます。

たばこを絶つことを誓約しないと採用しない!という会社が実在するんですねぇ…。

それでも影でこっそり吸ってたら懲戒解雇の対象になっちゃうのかな?

誓約書を書いたということになれば、たとえ裁判沙汰になっても解雇は有効になるような気がしますが…。

ところで、たばこを売っている日本たばこの本社の中には禁煙の場所ってあるのでしょうか?

あるとしても、エレベーターの中ぐらいで、たばこを吸いながら仕事をしていても一切文句を言われないような気がしますが。

« 深夜帰り… | トップページ | 内房線の… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/13774858

この記事へのトラックバック一覧です: 広がる禁煙:

« 深夜帰り… | トップページ | 内房線の… »