2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日は一日アニソン三昧 セカンドステージ | トップページ | ゴールデンウイーク 旅行2日目 »

2007年5月 1日 (火)

ゴールデンウイーク 旅行1日目

ゴールデンウイークは5月1日から5日間の旅に出てきました。

行き先は山陰と尾道(結果として四国も少し…)。

ブログでは、それぞれを日記形式で後追いで書いています。

モバイル環境が携帯電話しかないもので(^^;;。

東京 9:50発 のぞみ17号博多行き 525-6

50101 数多くあるのぞみ号の中から、あえて500系のぞみを選んでみました。

近々東海道系統から撤退するという話もあり、出来るだけ早いうちに乗っておかなくてはと思ったのもこの列車を選んだ理由だったりします。

こののぞみ号に乗って京都まで向かいます。

ゴールデンウイークの谷間の平日と言うこともありさほど混んでいなかった。

京都12:11着 12:24発 タンゴディスカバリー1号北近畿タンゴ鉄道経由城崎温泉行き KTR8011

50102 京都から丹後方面への直通ディーゼル特急タンゴディスカバリーに乗車。

座席のカバーには地域の特産品である『丹後ちりめん』を使っていました。

この列車は途中、綾部と東舞鶴で進行方向が変わるのですが、2回も進行方向が変わることを知らないのか、綾部で座席の向きを変える人が…。

東舞鶴を出たところで慌てて座席の向きを変えていました…。

この列車を天橋立の次の停車駅、野田川で降ります。

野田川14:38着 14:42発 加悦フェローラインバス 加悦の里行き 京都200あ・・54

野田川からは加悦鉄道の代替バスとなるフェローラインバスに乗車。加悦SL広場を目指します。

SL広場15:08着

ここ、加悦SL広場は廃止になった加悦鉄道の車両をそのまま保存している博物館で、一部車両は動くように整備がされています。

50103 ここでの一番の展示物は、2号機関車と呼ばれる、鉄道創業時の機関車です。

昨年重要文化財に指定され、立派な屋根が付くようになりました。このほかにも数々の貴重な車両がありますが、これはまた別の機会に…。

SL広場 15:47発 加悦フェローラインバス 野田川駅行き 京都200あ・・54

行きと同じバスに乗って、野田川駅まで戻ります。

途中から丹後海陸交通の路線バスと同じ道を通っていますが、すれ違った時に確認をすると、どうやら福知山からも路線バスで来れる場所のようです。

野田川駅 16:16着 16:22発 普通豊岡行き KTR703

野田川から普通列車で豊岡へ。途中高校の帰宅時間帯にぶつかったこともあり、高校生が多かった。

豊岡17:25着 17:33発 普通城崎温泉行き クモハ113-3814

50104 画像は反対方向に向かう列車ですが、JR西日本の怪しげな先頭改造車の一つ、クモハ113-3800。

前面の黄色い部分は補強板となっていて、衝突した時のダメージを軽減する目的があるのだとか…。

今年の阪神電鉄のエープリールフールネタに使われたことも…。

城崎温泉17:44着。

今日はこのまま温泉に入り、城崎温泉の外湯めぐりを楽しんできました。

なかでも、駅前のさとの湯のペンギンサウナは他にない珍しいもので、名前の通り冷蔵庫のようなサウナで、室内の温度計は0度から氷点下2度を示していました。

« 今日は一日アニソン三昧 セカンドステージ | トップページ | ゴールデンウイーク 旅行2日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/14974341

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイーク 旅行1日目:

« 今日は一日アニソン三昧 セカンドステージ | トップページ | ゴールデンウイーク 旅行2日目 »