2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月19日 »

2007年6月18日 (月)

あずまんが大王の英語版を手に入れる

今日、たまたま丸の内オアゾの中にある『丸善』に行った。
普段行かない4階に上がると、日本のマンガを逆輸入したものが売られていた。
ざっと見たところでは
・NARUTO
・のだめカンタービレ
・カードキャプターさくら

などなど色々あった。

その中から、あずまんが大王の1~3巻を買ってきた。
どれも一冊1800円位する代物。
あずまんが大王はアメリカでは、『AZU MANGA DAIOH』と言うタイトル(そのまんまじゃん!)で売られてて、向こうでの販売価格は9ドル99セントだそうな。
今日の円相場が1ドル123円50銭だから、日本円に換算すると1233.765円になります。
日本語版のあずまんが大王は一冊714円だから倍近くなっちゃいますねぇ…。
このあたりに翻訳のコストが入っているのかも…。
セリフだけじゃなく効果音までしっかり訳されてるのはちょっと驚きですが…。

どうやらアメリカでの版元は、こういうとろころらしく、日本のアニメばかりを流しているところのようだ。

版元のサイトを見るとさまざまなアニメがアメリカに輸出されているようでちょっと驚き。
ひょっとしたら、アメリカに行っても『萌え』が通じる?

アメリカ以外にも台北にはアニメイトがあるはずだから、台湾もきっと凄いことになってるんだろうけど…。
先日来日した李登輝前総統が、自分が主宰する学校のサイトにコスプレ画像を載せようとして騒ぎになったはずだから…。
もし私が台湾に行ったら、帰りのカバンの中はマンガ本だらけになっちゃいそうで怖い(^^;;。

« 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月19日 »