2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月16日 »

2007年7月15日 (日)

らき☆すたエンディングテーマ集 ~ある日のカラオケボックス~

深夜アニメとしてかなりの人気を誇る『らき☆すた』。
オープニングはV6にあと2000枚と言う僅差で負けてしまったけど、最高順位がオリコン2位という快挙を達成。

で、エンディングは週変わりでさまざまな曲がかかっています。
それがCDになったのでネタにします。
第1回から12までのエンディングテーマ集になります。

1.宇宙鉄人キョーダイン
2.勝利だ!アクマイザー3
3.それが、愛でしょう(フルメタルパニック ふもっふ)
4.セーラー服と機関銃
5.CHA-RA HEAD-CHA-RA
6.バレンタインキッス
7.地上の星
8.MONKEY MAGIC
9.木枯らしに抱かれて
10.I'm proud
11.ドラえもんのうた
12.負けないで

芸が細かいのは、ボリュームの設定を間違えてマイクがハウリングを起こしているのもそのまま放送されているし、店員さんが飲み物を届けに来る声もそのまま出ていたり…。
『らき☆すた』自体、どうやら現代の高校2年生と言う設定らしく、セーラー服と機関銃の回では、『この前まで一緒にドラマ見てたでしょ?』なんていうセリフが入っています。
MONKEY MAGICのときに、西遊記の孫悟空を慎吾ちゃんじゃなくて?って入ってるあたりからすると、現代なのは間違いないのですが…。

で、30代前半の私でも『宇宙鉄人キョーダイン』と『勝利だ!アクマイザー3』の2曲は知りません…。
ヒロインの泉こなたは17歳の高校2年生の設定のはずなのに…。
セーラー服と機関銃といったらやっぱり映画!とか言うし、バレンタイン・キッスの時には「会員番号何番だっけ?」とかチャチャ入れるし、マチャアキの孫悟空とか言うし…。

まさかとは思うけど永遠の17歳と言う設定なのか(笑)。

« 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月16日 »