2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年7月16日 | トップページ | 2007年7月18日 »

2007年7月17日 (火)

技術評論家…

重大な事故が起きると、そういうときだけテレビに出てくる技術評論家と呼ばれる人がいます。

どんな人なのかちょっと興味本位で調べてみると、とんでもないことを言う人もいます。
発言研究サイトのあるような人でもテレビに出ちゃうところが何とも…。
いったいどんな基準で選ばれているのか。ちょっと専門的な知識を持っていて、過激な論調をする人が選ばれるのか…。

上記リンク先の中から、トンでも理論をいくつか紹介。
・旅客機のジェットエンジンの大手メーカーが『ホイット&プラットニー』(それ言うなら『プラット&ホイットニー』だ!)
・新幹線は自動運転できる(運転士がちゃんと操作してるとは子供向けの鉄道書にも書いてある)
・批判的なことを言うのはすべてJR関係者(一部にはいると思うけど…)

かなりのトンデモぶりで、驚きを越えて呆れてしまう。
こういう人をなぜマスコミが起用し続けるのか、未だに理解できない。

« 2007年7月16日 | トップページ | 2007年7月18日 »