2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 超神ネイガー | トップページ | テーブルサービス方式の吉野家 »

2007年8月27日 (月)

小ネタを散らしまくる『らき☆すた』

このブログでも何度ともなく、ネタにしている深夜アニメ『らき☆すた』。

今回は修学旅行ネタでした。
それも、制作会社の本拠地のある京都・奈良。
出てきた観光バスも京都ヤサカ観光バスと見てわかるほどはっきりと出ていました。
でも…、京都ヤサカ観光に最新鋭の日野車なんていたかなぁとちょっと不安に。
色々なサイトを見てもほぼ同型のいすゞ車の画像はヒットするのに…。
しっかりリアの日野のエンブレムまで書いてあったのは、スタッフにマニアがいるからか(笑)。

らき☆すたの中でさり気なく聖地巡礼をネタにしたニュースに触れていたり…。
もしかしてこのブログも京都アニメーションに監視されているかも(笑)。
このあと数日間はアクセスログを注視しておこう。

そして聖地巡礼でさり気なく自社ビルを出すあたりが何とも…。
ま、いいか。これで京都アニメーション本社の前に行く口実ができたから(笑)。

そしてそして、アニメイト京都店で買い物。
何もここまで来て買うことないだろうとツッコミたくなりますが、私自身、広島や松山、静岡のアニメイトで買い物したことはあったりする…。

前に東池袋で仕事をしていた頃、毎日のようにアニメイトの前(今は乙女ロードとか言うらしいが)を歩いていましたが、確かに地方から来る中学生・高校生も似たような行動をしていましたね。

何より驚いたのは、アニメイト本店の看板の前で記念撮影をしている外国人がいたことです。
確かアニメイトは台北にもあるはずですから、台湾からの観光客だったのかも…。

私が台湾に行ったら、冗談抜きでアニメイト台北に行ってしまいそう…。

« 超神ネイガー | トップページ | テーブルサービス方式の吉野家 »

コメント

 台湾のアニメイト行ってみました。
 「台北の原宿」とも呼ばれる西門町の日本書籍取り扱い書店の3階と4階にあります。
 店員さんは、当然オタクで日本語もぺらぺらです。商品探す話から春に日本で始まるアニメの話で、
常連さんまで巻き込んで異様に盛り上がりました(笑)

 台湾の首都台北を訪れた際はお立ち寄りをお薦めします。ちなみに一軒挟んだ隣に吉野家があったりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタを散らしまくる『らき☆すた』:

« 超神ネイガー | トップページ | テーブルサービス方式の吉野家 »