2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 恐るべし 外務大臣グッズ | トップページ | 機械遺産に25種類が選ばれる »

2007年8月 6日 (月)

クラシックカーの意外な定義

クラシックカーと聞くとどんな車が思い浮かぶだろうか?
T型フォードみたいないかにも古い車と言うイメージが強いかと思う。
日本クラシックカー協会の定義を見てちょっと驚いてしまいました。

その定義とは…
・1975年までに生産された車両およびその同型車(マイナーチェンジを含む、エンジンも同型車)に限り、1979年までに生産された車両で、付則第1項で認められた車両。
(付則は省略)

この定義に則るとこんな車までクラシックカーになっちゃいます。
・日産スカイラインC10型(通称ケンメリ・ヨンメリ)
・ホンダCIVIC CVCC

パッと浮かぶのはこのくらいですが、もうこのあたりでさえクラシックカーになっちゃうのはある意味驚きです。
ケンメリあたりだとたまに走っているところを見たりもするけど…。

« 恐るべし 外務大臣グッズ | トップページ | 機械遺産に25種類が選ばれる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックカーの意外な定義:

« 恐るべし 外務大臣グッズ | トップページ | 機械遺産に25種類が選ばれる »