2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 電車の中から見える気になるもの… | トップページ | 再び秋田へ »

2007年8月15日 (水)

白い恋人…

北海道のお土産の定番、白い恋人が不祥事で大変なことになっている。
なんでも、賞味期限を偽装したのだとか。
その他にも食中毒の原因となる菌まで見つかったのだとか…。
これが原因で4日間の自主休業をすることになったようです。

新千歳空港でお土産を買おうとすると、どのお店でも非常にいい場所を取っているだけに、今回のことでショックを受けている人もけっこういることでしょう。
実は私も、北海道に行くたびに必ず自宅用に白い恋人を買って行きます。
会社用には別のものを買って行きます。なぜかと言うと、白い恋人が定番過ぎて、他の人が買ってきていることもよくあるからという単純な理由だったりします。

お土産屋の店先で白い恋人がなくなった売り場を何で埋めているかちょっと気になります。
定番中の定番だけに、それがなくなったことで売上にもかなりの影響が出ているのではないかと…。

個人的に石屋製菓の商売がうまいなぁと思えるところがいくつかあり、それが北海道土産の定番としての座を確固たるものにしているような気がします。
例を挙げると
・北海道以外で常設販売店がない(北海道物産展には出店する)
・商品として万人受けするもの
・お土産を入れる紙袋がとにかく目立つ
・缶入りの缶も再利用を前提としたしっかりしたもの

なんてところでしょうか。

私自身が経験したことなのですが、新千歳空港のある店で白い恋人と他のお土産をまとめて買い、白い恋人の袋に入れてもらったあと、別の店でお土産を買い足した時に、お店の方から『袋を重ねましょうか』と声をかけられて頼むと、白い恋人の袋の上からさらに白い恋人の袋をかけてくれたことが…。

空港の中では、同じ袋があれば同じ袋を重ねると言うルールでもあるのでしょうか?
それとも、商品と一緒に紙袋を仕入れているのでしょうか。

その袋を持った人が、目的地の空港を出発して電車なりバスなりで帰るときに、その袋が色々な人の目に触れることで、CMを打たなくても宣伝ができると言うある意味ものすごいシステムが出来上がっているように思えます。

ファンとして正直言って今回の件は非常に残念でなりません。
ただ、これを機に体制をきちんと整えて再び立ち上がって欲しいと思います。

« 電車の中から見える気になるもの… | トップページ | 再び秋田へ »

コメント

「白い恋人」の事件はショックでした。。。
(不二家のときもショックでしたけど・・・)

北海道のお土産の定番で、味もいいし
大好きだったのよねー。

こういう事件があると信用が
なくなっちゃうから
経営が大変になっちゃうだろうし。。。

>えみりんさん

私も正直言ってショックでした。
でも、今回はミートホープのように材料を偽装したわけでもなく、雪印のように食中毒を出したわけでもないのに、マスコミがちょっと騒ぎすぎかなぁと思っています。

それよりも、公共事業で談合をして、排除命令を食らったくせに正義の味方ぶる『みのもんた』をどうにかして欲しいですね。
なんかその昔、みのもんたが談合ネタでズバッと切れずに腰砕けになったなんてネタも(笑)。
社長が『私は知らなかった』という言い訳をいうときも、社長が知らなかったじゃすまないだろ!なんてみのさんはズバッと言うときがありますが、本人も社長のくせに『知らなかった』で談合の捜査からうまく逃げたようですし…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/16127170

この記事へのトラックバック一覧です: 白い恋人…:

« 電車の中から見える気になるもの… | トップページ | 再び秋田へ »