2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ナッチャンRera | トップページ | とりあえずビール! »

2007年8月10日 (金)

情報漏えいの恐怖

スポーツ新聞や写真週刊誌などで報道されているが、損保大手のAIU保険会社の日本法人の社員のパソコンが、Winnyの暴露ウイルスに感染して、顧客情報をネット上に流出させてしまったそうです。

で、流出したものは個人情報のほかに、みだらなポーズの女性の画像まであったのだそうだ。

早速AIU保険会社のホームページを見てみると、これだけの大事件なのにプレスリリースが載ってません。
金融庁の監督下にある業界ですから、金融庁への報告と事件の公表が義務付けられているはずなのに…。

情報漏えいが起きたことが発覚した時点で、迅速に行動して事実を会社の名前で公表するのは危機管理の鉄則ではないのかと…。
対象者にお詫びをしたのは評価できるけど、Winnyでの暴露ウイルス感染であれば2ちゃんねるで話題になるのは間違いないだけに、会社の名前でちゃんと公表するのが筋ではないかと思えるのは私だけ?

« ナッチャンRera | トップページ | とりあえずビール! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/16070786

この記事へのトラックバック一覧です: 情報漏えいの恐怖:

« ナッチャンRera | トップページ | とりあえずビール! »