2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 機械遺産に25種類が選ばれる | トップページ | ナッチャンRera »

2007年8月 8日 (水)

サラリーマントレーダーあらし

無料のマンガ雑誌、コミックガンボでタイトルの通りの作品の連載が始まった。
もちろん作者は、すがやみつる。
そう、ゲームセンターあらしが30歳を過ぎて平凡なサラリーマンになっていたが、ひょんなことから株投資に挑戦することになったというもの。

しかもインターネット専業の証券会社(その昔はちゃんと窓口もあったようだけど)の松井証券の協力を得たものだそうで…。

でも、やっぱりマンガですね。
1日目一株22,000円だった株が2日後に一株40,000円に跳ね上がり、投資を始めた4日後に12,000円に急降下。
株の値幅制限から考えると、この値段だと上下3000円の範囲でストップ高・ストップ安になっちゃうはずなんだけど…。
株マンガとして使えるオチではあるけれど。

昨年末に上場した、私が使っているニフティの株価がなかなか凄いことに…。
ゴールデンウイーク前に派手に暴落したようで、ローソク足が真っ黒け。
公募価格で買った人は真っ青になったことでしょう。
なんせ初値から公募価格(21万円)を割り込み、今日時点の終値では10万7000円になっちゃってるんですから。
こうなると、何で上場したの?って聞きたくなりますね。

ちなみに私はニフティの株を持っていませんので、ローソク足を見て楽しんでいるだけ(笑)。

« 機械遺産に25種類が選ばれる | トップページ | ナッチャンRera »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマントレーダーあらし:

« 機械遺産に25種類が選ばれる | トップページ | ナッチャンRera »