2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 五能線へ | トップページ | 24時間テレビ »

2007年8月18日 (土)

由利高原鉄道に行く

今日は秋田県の南部を走る由利高原鉄道に行ってきた。
由利高原鉄道は国鉄の矢島線を第3セクターに転換したもので、羽後本荘と矢島の間を結んでいます。

所有している車両も少なく、2形式6両と言う陣営のようです。
途中にすれ違いができる駅が一つしかなく、最大で2列車しか運転できないようです。
今日運用に入っていたのがこの2両。
Yr1YR-1503。
こっちは時間の関係で撮影だけになってしまいましたが、15メートルクラスの気動車で、開業当時から活躍している車両です。
一度エンジンを載せ変えており、その際に塗装が変更されたようです。
Wikipediaによれば、JR東日本の気動車と同じDMF13HZ型エンジンを搭載しているようです。
Yr2今回乗車したYR-1505。
こちらは開業当時の色をそのままにしてあり、どうやらこの一両だけがオリジナルカラーを保っているようです。
こちらもエンジンをDMF13HZに交換してあるようです。
運転席を覗けばブレーキ弁に秋田総合車両センターで検査した旨の表記があったので、おそらくこのあたりの保守の効率化のためにDMF13HZに交換されたのではないかと…。
規模にあったコンパクトな車両で、資料さえ揃えば模型にしたら面白そうな感じでした。
また日を改めて全線をのんびりと乗りとおしたいと考えています。


« 五能線へ | トップページ | 24時間テレビ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/16170988

この記事へのトラックバック一覧です: 由利高原鉄道に行く:

« 五能線へ | トップページ | 24時間テレビ »