2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最近の体育祭って… | トップページ | 面白いネタを思いついたときに限って… »

2007年11月 1日 (木)

IT業界は7K業種?

@ITと言うサイト に学生が語るIT業界のネガティブイメージと言うのが載っていました。
IT業界を代表して出てきたのは…
・NTTデータの相談役で情報サービス産業協会会長
・システム開発業界大手のTISの社長
・情報処理推進機構の理事長
という重鎮ばかり。

3月にネタにしたとき は新3Kだったのですが、いつの間にか4つ増えて7K…。
これより凄い業種は看護師の9Kくらいしか思い浮かびません。

その7Kとは…
・きつい
・帰れない
・給料が安い(ここまでが3K)
・規則が厳しい
・休暇がとれない
・化粧がのらない
・結婚できない
だそうで…。

それぞれに私見をぶつけてみます。
・きつい
 →きついのはどこでも同じでは?きつくない仕事なんて自宅警備(笑)くらいでしょ?
・帰れない
 →これは担当する仕事によるところが大きいかと…。
・給料が安い
 →この業界以外の給料がどうなのか分からないので、何ともいえない
・規則が厳しい
 →これだってIT業界に限った話ではないでしょう。
・休暇がとれない
 →これも、会社と仕事によるけど、時期さえ選べばちゃんと休めます。
・化粧がのらない
 →私は化粧をしないので何ともいえません…。
・結婚できない
 →これは事実。確かに男女問わず独身者が多いですね。

確かにIT業界は歌舞伎の黒子と同じで、表に目立たないのが基本と言うところがあるとは思っています。
確かに作ったものが目に見えないのは仕方がないところではあります。
昔のシステム開発ストーリーなんかだと、予算を確保するためだけに本体の箱だけ先に納品したとか、納品する時だけに使う箱とかがあったなんていうのも…。

中には、コンピュータはなんでもやってくれる魔法の箱だと信じ込んでいる人も…。
近頃の消えた年金のニュースを見ているとそんな気になってくる…。
コンピュータってのは、人間が指示したとおりにしか動かないんだけどねぇ…。
人間が指示したとおりというのが、求めている結果とは違うと言う可能性があると言うことも…。

どうしても作ったものそのものが社会に出てくるわけではないと言う部分があるので、どうしてもイメージが沸きにくいのは仕方がないでしょう…。

『IT業界ってどうなの?』って聞かれた時に自分なりに魅力を答えられるようにしていないとだめかなぁ…。

« 最近の体育祭って… | トップページ | 面白いネタを思いついたときに限って… »

コメント

>>コンピュータはなんでもやってくれる魔法の箱だと信じ込んでいる人も…。
う…(^^);かつてそういう風に感じていた時代が私にもありました(黒歴史?)(爆)
実際には思い通りに動いてもらうには「とことん話し込んで」こちらの「意思」を伝えて…それでも予想した通りの答えが帰って来るとは限らない代物でした…
未だにコンピューターとの「対話」は下手くそな私です…困ったもんだorz

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/16946987

この記事へのトラックバック一覧です: IT業界は7K業種?:

« 最近の体育祭って… | トップページ | 面白いネタを思いついたときに限って… »