2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年1月6日 | トップページ | 2008年1月8日 »

2008年1月 7日 (月)

同じ事件を新聞で見比べて見る

藤沢の旧モーガン邸が火事でまた全焼したことは1月2日の当ブログでも話題にした通りだが、新聞でどのように報道されているか見比べてみた。
今回比較の対象にしたのは、読売新聞・朝日新聞・スポーツ報知・毎日新聞・神奈川新聞です。

全国紙なのに産経が入っていないのは、2007年7月27日の当ブログで取り上げたように偏見に満ちた記事を平然と載せる編集方針に断固抗議するためでもあります。
このときの記事は事実の伝達を超えた偏向報道であるとちょっと騒ぎになったはず。
その記事が載った直後に2007年7月28日の当ブログで取り上げたようなことまでやらかしてくれたので信頼できないと言うのもあります。
そのあと数ヶ月して、昨年7月の記事がガセネタを平然と記事にしたことが明確になっちゃいましたがね。
何より、日付以外信じちゃいけないなんて揶揄される東京スポーツのほうがまともな記事を書くんですから。

こう書くと格好いいけれど、実は記事が検索できなかったと言うのもあります。
ま、仮にヒットしたとしてもネタには使いませんがね。

事実の伝達部分で異なるのは、第一通報者が実名か匿名かという違いしかないですね。
このあたりで他紙と差をつけるのは難しいでしょう。
曲げようのない事実なのですから。

あとは変化があるのは、J・H・モーガンがどういう人なのか、そして旧モーガン邸を守る会の人たちがどういう活動をしているのか、日本ナショナルトラストと藤沢市が共同取得したことにも触れています。
インタビューを取った相手が微妙に違うことくらいしか差分がありませんね。
この中でも踏み込んで書いていると思えたのは、毎日新聞とスポーツ報知で、毎日新聞は、今回火事で焼けてしまった増築部分があの横井英樹氏(ホテルニュージャパンの社長・故人)が建てたものであることに触れていることですね。
スポーツ報知は、『だが、市関係者によると、市民の中には「なぜ税金で管理するのか」など保存の動きに反対する声も存在していたという。』なんて書いています。
実際にそういう声があったにしても、スポーツ報知はちょっと踏み込みすぎかなと思えるよう思えるのは私だけでしょうか?
あとでこの記事が原因で騒ぎになったら誰が責任取るんでしょう?
裁判でも起こされない限り、そのまま流されちゃうのかなぁ…。

« 2008年1月6日 | トップページ | 2008年1月8日 »