2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 聖地巡礼効果! | トップページ | 鉄道がブーム…らしい »

2008年1月 9日 (水)

寺と墓の秘密…

経済誌『週刊ダイヤモンド』の今回の特集は『寺と墓の秘密』。
今まで経済的観点からなかなかネタにならなかっただけに結構面白い特集です。

都市部にあるお寺の中には、敷地内にビルを建ててその賃料でお寺を維持しているなんていうのがありました。
前に、京都の本能寺がビルに囲まれていて景観がよくないなんて書いている人がいましたが、その人は本堂の横に建っているビルに『本能寺会館』『本能寺文化会館』と書いてあったのに気付いたのだろうか…。

あとは、副業で幼稚園とか保育園をやっているお寺なんていうのはあちこちで見かけますが、こういうところのクリスマスパーティだと住職自らサンタクロースに変装するのでしょうか?
ちょっと見てみたい気もしますが…。
仏教系の大学だと、その大学の仏教学科を卒業しないと住職になれないなんていう条件もあったりするようです。
実際にお寺が学校を作った例もいくつかあるようにきいています。
中にはライトノベルの学校のモデルになったけど、ストーリー上ではどう見てもミッション系に仕立てられてしまったところも…。

« 聖地巡礼効果! | トップページ | 鉄道がブーム…らしい »

コメント

「お寺の学校」に一時期籍を置いたものです。
その学校は今でこそ「フツー」の学部もありますが、もともとは僧侶養成のための学校でした。
仏教系の大学はかなりの確率で前身が「僧侶養成校」ですよ。

>てんまちょうさん
私もそういう大学を受けましたが見事に落ちました…。
仏教系の学部を志願していなかったので何とかなりましたが…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/17634618

この記事へのトラックバック一覧です: 寺と墓の秘密…:

« 聖地巡礼効果! | トップページ | 鉄道がブーム…らしい »