2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ズームイン!!SUPERで痛車!!! | トップページ | 神社やお寺を巡っているときにふと浮かんだ疑問 »

2008年2月27日 (水)

いすみ鉄道 新社長が決まる

前から社長を公募していたいすみ鉄道の新社長が決まりました。

あちこちの地方紙に載っているので、情報源は共同通信社配信の47ニュースとしておきます。
念のため全文を以下に引用します。
引用ここから===========================================
いすみ鉄道の公募社長内定   開業以来赤字、再生託す

 1988年の開業以来赤字が続き、存続が危ぶまれる千葉県大多喜町の第三セクター「いすみ鉄道」(営業距離26・8キロ)は27日、昨年12月から公募していた新社長を千葉市のタクシー会社社長、吉田平さん(48)に内定したと発表した。。

 来月26日の臨時株主総会と取締役会で正式決定し、4月から経営再建に向け手腕を振るってもらう。報酬は年700万円で、任期は2年。同社の2006年度の経常損失は約1億2700万円に上っている。

 公募には34都道府県から21-76歳の男女325人が応募し、9人が書類選考を通過。辞退した1人を除く8人を2月20日に面接した。

 いすみ鉄道に出資する県や関係自治体は昨年10月、09年度末までに収益改善が見込めなければ、代替交通手段を検討すると決めている。
========================================引用ここまで
千葉のタクシー会社の社長と言うことで、どこのタクシー会社かと思い、社長さんの名前で検索をしました。こういうのができるのがインターネットのいいところですね。
検索した結果わかったのは、今回選ばれた方は、路線バスの平和交通・団地交通、タクシーの西岬観光の社長さんだそうです。
平和交通といえば、千葉でも積極的にノンステップバスを入れたり、深夜帯なのに割増運賃を取らなかったりとある意味色々と進んでいる会社です。
確か女性バスドライバー第1号は平和交通だったような気もしますし、ICカード乗車券の使える高速バスも第1号だったと思う。
そのICカードは『タウンバスカード』といい、深夜急行バスと早朝特急バスでしか使えないものだったのですが、どうもPASMOへの切り替えを進めているようです。
私の財布の中にも一枚入っているけれど、返さなきゃだめだよなぁ…。

何回か平和交通の深夜急行バスは乗ったことがありますが、色々な人たちに利用してもらいたいという気持ちが強いようで、かなりあちこちより道をするのに驚いたことがあります。
いっそのこと途中からマイクロバスに乗り換えると早く帰れる人が増えるんだろうけど、運行コストとかを考えたら無理だよなぁ…。

千葉の公共交通機関の中でも個性的な会社の社長さんなだけに、成功することを祈念しています。
また、同じく社長を募集していた茨城交通湊鉄道線を引き継ぐ『ひたちなか海浜鉄道』の社長には富山の万葉線の次長さんが社長に就任するそうです。

どちらにしても廃止と言うといきなり顔を出して、『俺にやらせろ!』と騒ぐTPOをわきまえないあの会社の出番がなかったようで…。

« ズームイン!!SUPERで痛車!!! | トップページ | 神社やお寺を巡っているときにふと浮かんだ疑問 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/40294677

この記事へのトラックバック一覧です: いすみ鉄道 新社長が決まる:

« ズームイン!!SUPERで痛車!!! | トップページ | 神社やお寺を巡っているときにふと浮かんだ疑問 »