2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋葉原ネタでも | トップページ | ズームイン!!SUPERで痛車!!! »

2008年2月25日 (月)

秋田の新しいローカルキャラ

秋田経済新聞なるWebニュースサイトに載っていたのだが、秋田の『フルゥール』なる会社が、秋田名物の『きりたんぽ』をモチーフにしたマスコットを作って本格発売したという。
そのキャラクターの名前が…
「秋田名物きりちんぽ」
という。
良くみると本体下部に小さな突起物が…。
北海道の『まりもっこり』と同じようなラインを狙っているとも言うけれど…。
秋田駅の駅ビルの『さいとう』というおみやげ物やさんの『さいとう君』と良く似てるんですけど、そのあたりは問題ないのかなぁ…。
そっちで問題になったりする予感もしないわけでもない。

先日、都内で食べられる『きりたんぽ』なんていうのをやっていました。
その中でも仰天した食べ方が二つ。
まず一つ目は『きりたんぽ定食』。
定食の名前の通り、ごはんのおかずとして出てきています。
生まれてから毎年のように秋田に行っているけど、そんな食べ方見たことありません。
どこをどう間違ってきりたんぽ定食なんてできてしまったのだろう…。
もう一つぶったまげたのは、きりたんぽの締めに稲庭うどんを入れるというもの。
これもいまだかつて見たことない食べ方で、驚きを越えて呆れてしまいます。

秋田ならではのものに、道端で年配の女性が売っている『ババヘラアイス』と言うものがありますが、前に関東地方で見たモノにはこんなのが。
・ババヘラアイス美味しいよと呼び込みがいる(←ホンモノは絶対に呼び込みなんてしません)
・本場青森のババヘラアイス(←ババヘラアイスは男鹿市の進藤冷菓の登録商標)
これだけでも充分笑えてしまったのですが、トドメは…、売ってるのが年配の男性だったということ。
見たのは数年前だけど、今度やってるところを見たら進藤冷菓に対する商標権侵害と言うことで通報するかも(笑)。
秋田では、若い女性がババヘラアイスを売っていることを、ギャルヘラといったりすることもあるので…。

« 秋葉原ネタでも | トップページ | ズームイン!!SUPERで痛車!!! »

コメント

>>秋田名物きりちんぽ
…いいんですか?このネーミング…(^^);女性販売員にこの商品の説明を求めて商品名を口にさせたりするとセクハラ呼ばわりされる危険はないのでしょうか?或いは酔客がそれをネタに絡んできたりって心配はないのでしょうか?取り越し苦労な杞憂で終わればよいのですが…

>>売ってるのが年配の男性
えええええ?そら「ジジ」ヘラアイスとちゃいまっか?「ババ」ヘラアイス言うたらあかんで(笑)

各地のご当地モノが楽しめる首都圏ですが、得てして地元じゃ有り得ない形態になっている事がママあるようですね。

そういえば、宮崎県知事の「どげんかせんといかん」、この表現も実は宮崎市界隈では「どんげかせんといかん」となるそうです(県知事氏は同じ宮崎県でも都城市のご出身とかで、多少イントネーションの違いがある由)。

ご当地モノって難しいですね。

>青列車さん
確かにネーミングとして微妙なところもありますね。
ご神体が男性自身という田縣神社や川崎の若宮八幡宮の境内社金山神社でもこんなストレートなネーミングはありません。

どうも、発売元に苦情が殺到して販売取り止めだそうです。

>そら「ジジ」ヘラアイス
仰るとおり、ジジヘラですよ。秋田じゃ見たことないですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/40268892

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田の新しいローカルキャラ:

« 秋葉原ネタでも | トップページ | ズームイン!!SUPERで痛車!!! »