2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久しぶりに昼の秋葉原へ | トップページ | アイリスライナー 一日だけ復活? »

2008年3月 2日 (日)

『らき☆すた』キャラに特別住民票!!

本放送が終了してもうじき半年が経つ『らき☆すた』。
舞台となった埼玉県鷲宮町ではまだまだブームが続いているようです。
最初のうちは町の商工会が中心になって、町おこしに一役買っていたのですが…。
読売新聞の埼玉版に以下のような記事が出てました。
引用ここから===========================================

アニメ「らき☆すた」一家  鷲宮町民に

 人気アニメ番組「らき☆すた」に登場する柊(ひいらぎ)一家が、鷲宮町に“住民登録”されることになった。柊一家は、同町内の鷲宮神社をモデルとした「鷹宮神社」に住む。アニメに登場する柊かがみ、柊つかさの姉妹は近くの高校に通う女子高生で、神社の宮司を務める父親など6人家族。

 町や町商工会は、アニメに関連したイベント開催や携帯ストラップ販売などを通じて、街おこしを進めている。今年1月、鷲宮神社を訪れた初詣で客は昨年を大きく上回る約30万人に上るなど、効果は予想外に大きいという。そのため、町は柊一家を「鷲宮町鷲宮1丁目8番6号―1」という架空の住所に住民登録することにした。姉妹が神楽を舞うデザインの特別住民票は、4月7日から1通300円で希望者に交付する。

 県内では、2003年4月に手塚治虫さん原作の「鉄腕アトム」が新座市に住民登録。04年4月には春日部市を舞台にしたアニメ「クレヨンしんちゃん」の野原一家が、同市民として登録されている。
(2008年3月1日  読売新聞)
========================================引用ここまで
ついにここまで来てしまいましたとか…。
ちなみに住民登録されるのは以下の6人。
世帯主:柊ただお
妻:柊みき
子(長女):柊いのり
子(次女):柊まつり
子(三女):柊かがみ
子(四女):柊つかさ

ちなみに住所は埼玉県北葛飾郡鷲宮町鷲宮一丁目8番地6号の1という架空の住所。
18611 鷲宮町鷲宮一丁目8番地6号は左の画像の鳥居の先の横。
大酉茶屋わしのみやの所在地でして…。
さまざまなイベントなど、『らき☆すた』の恩恵を一番受けてるのではないかと思える場所。
個人的には、鷲宮神社の宮司さんに本当に娘が4人いるなんていう展開を期待したいのですが、そこまでの偶然は期待できないでしょうねぇ…。
調べてみれば、鉄腕アトム・クレヨンしんちゃん一家以外にも、モリゾー・キッコロだの、タマちゃんだの、ひこにゃんなんかも住民登録されてるんですねぇ…。

と言うことは、4月7日は鷲宮町役場に特別住民票を求める行列ができるのかなぁ…。
交付が始まったら近いうちに役場に行ってしまいそうな自分(^^;;
でも、特別住民票となると平日しか受け取れなさそうだから、このために有給休暇を使うのも何か変な感じがするし…。

« 久しぶりに昼の秋葉原へ | トップページ | アイリスライナー 一日だけ復活? »

コメント

小説・映画・アニメなどに登場する架空の人物を名誉市民にする事例は珍しくありませんが、この特別住民票って…柊一家総出演なのですね。
正直言って…お役所がここまでやる?と驚きました。何ともはや理解あるというか恐れを知らないというか?(爆)
恐るべし!鷲宮町。
(関係各位のご英断に拍手!)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/40338688

この記事へのトラックバック一覧です: 『らき☆すた』キャラに特別住民票!!:

« 久しぶりに昼の秋葉原へ | トップページ | アイリスライナー 一日だけ復活? »