2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年4月15日 | トップページ | 2008年4月17日 »

2008年4月16日 (水)

どうなる聖火リレー

26日に北京オリンピックの聖火リレーが長野市内で行われる。

今まで各地でいろいろあったせいか、厳戒態勢で臨むのだとか。
聖火リレーのランナーを機動隊員で囲んだりするようだ。

ネット上でもmixiを中心にバスをチャーターして現地入りする人たちもいるようだ。
その中のトピックを見てみると、なんとあの『トラベルプランニングオフィス』の代表が立てたトピックがあってちょっと驚いてしまいました。
いくらなんでもこんなところにまで商売のチャンスを嗅ぎ付けて来るとは…。
そのトピックを一通り見て、手荒なことをする人たちじゃないように見えたので、つい「参加するかどうかは、『トラベルプランニングオフィス』で検索してからにしたほうがいいかも。」なんてコメントを付けてしまいました。
そうしたら一気にトピックの雰囲気が悪くなってしまい、当事者の方々にはご迷惑をかけたかと思います。この場を借りてお詫びいたします。
私自身、聖火リレーへの抗議活動を妨害する意図は全くなく、あくまで『トラベルプランニングオフィス』が今までやってきたことの内容をお知らせして、判断を委ねるつもりで書いただけです。
仮にトラベルプランニングオフィスに任せて、この間の『ナイトバード』みたいに集合時間の直前になってバスが来ないなんてことになったらあまりにもかわいそうだし。

個人的には、今のチベット情勢を見る限りでは抗議活動が起こるのは仕方がないと思っています。
日本では機動隊を動員して、厳戒態勢の中でやるみたいですから、聖火リレーを力づくで妨害するなんてことはないとは思っているけれど、ランナーの後ろに写りこむようにチベット亡命政府の旗を振るとか、中国政府が嫌がる言葉を書いた横断幕が張られるとかあるように思えます。
この程度であれば、警察も取り締まることはしないでしょうから…。

« 2008年4月15日 | トップページ | 2008年4月17日 »