2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 航空科学博物館へ | トップページ | ばんけい観光バス 路線バスから撤退 »

2008年4月13日 (日)

聖地巡礼で町おこし

近頃、富山県の南砺市城端が聖地巡礼で脚光を浴びている。
と言うのも、true tearsと言う作品の舞台になっていて、どういうきっかけか舞台が城端と知れ渡り、聖地巡礼者が増えてきたのだという。
作品自体私は見てなかったけれど、恐らく現地に行くとそのまんまの風景が広がっているのではないかと…。
近頃では、埼玉県北葛飾郡鷲宮町・幸手市の『らき☆すた』の町おこしぶりがかなり凄いことになっていて、正直言って驚いてしまいます。
他には、広島県三次市の『朝霧の巫女』なんていうのもありましたし、長野県木崎湖周辺の『おねがいティーチャー』『おねがいツインズ』なんていうのも…。
ある意味、元々ロケ地巡りが観光の目玉の尾道を舞台にした『かみちゅ!』が特殊なのかもしれないけれど、他の町は何気ない風景がいきなり観光の目玉になったからさぞ焦ったことだろう。
『苺ましまろ』の舞台になった、浜松市の蜆塚団地なんか出版元に聖地巡礼自粛令を出させたりしたし…。
鷲宮の大繁栄ぶりを見たらどう思うんだろう…。

« 航空科学博物館へ | トップページ | ばんけい観光バス 路線バスから撤退 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/40868582

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地巡礼で町おこし:

« 航空科学博物館へ | トップページ | ばんけい観光バス 路線バスから撤退 »