2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幻の大仏鉄道のレールか? | トップページ | 中吊りの強烈なネタ »

2008年4月24日 (木)

聖火リレー応援ツアーの危機?

ZAKZAKなどの情報によると、26日の聖火リレーを応援するためにメンバーを募っていた中国人留学生の団体のツアーが旅行業法に抵触する恐れがあって、実施できるかどうかという瀬戸際まで来ているという。
その内容と言うのが、往復のバスと朝食・昼食、そして中国国旗と日本の国旗がついて2000円ポッキリと言うもの。
あらかじめ代表者の口座に代金を振り込む必要もあるようだ。
ただ一つ問題なのは、どこも旅行会社が絡んでいないことだったりします。
職場旅行とか同窓会という限られた範囲であれば別に旅行業の資格がなくても問題はないのだけれども、漠然と『留学生』というターゲットであると不特定多数への企画旅行の募集と言うことで旅行業法に引っかかってしまう。

私が知る範囲では、ニフティサーブのフォーラム参加者限定のものであっても不特定多数への企画旅行の募集とみなされたと聞いています。
幸いにも、参加者の中に旅行代理店勤務の方がいて、その会社を通す形で何度かイベントを企画し、参加したことがあります。

ということは、4月16日の当ブログでネタにした抗議ツアーも下手すると法に引っかかる?
私が突撃したことで違法状態になっちゃったかもしれない…。
あのツアーの参加者の中に旅行代理店に勤めてる人がいて、そこを通してやっていることになっていることを祈るだけだけど…。

« 幻の大仏鉄道のレールか? | トップページ | 中吊りの強烈なネタ »

コメント

今更ですが…
聖火リレー自体を辞退するって選択肢は無かったのでしょうか?それ以前に、ギリシアから中国へはユーラシア大陸のみを陸続きで走れるのですからそのコース内だけでやれば良かったように思うのですが…所謂「大人の事情」ってヤツがあったのでしょうね(^^);今はただ大過なく終わることを祈るのみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/40983873

この記事へのトラックバック一覧です: 聖火リレー応援ツアーの危機?:

« 幻の大仏鉄道のレールか? | トップページ | 中吊りの強烈なネタ »