2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年7月8日 | トップページ | 2008年7月10日 »

2008年7月 9日 (水)

鉄道博物館に新しい収蔵車両が入る

鉄道博物館のプレスリリースによると、間もなく開館1周年を迎える鉄道博物館に新たな収蔵車両が入り、8月1日から公開されるそうです。

今回新たに転じたい賞になったのは183・189系特急電車で展示品と言うよりは休憩室を増やしたような形になっているようです。
博物館のヒストリーゾーンの南側に1両ずつ展示するようです。
先月あたりでしょうか、2ちゃんねる上で、3月のダイヤ改正で運用を外れた183・189系が北長野まで回送されたのに、4両戻ってきた。いったい何に使うのだろうなんていう話が出ていましたが、まさかこういう形になるとは思ってもいませんでした。
これによって、ヒストリーゾーンの中で食事ができる車両がなくなるそうです。
さすがに鉄道博物館の目玉とも言える展示コーナーの中で食事ができると言うのが問題になったのかと変に勘ぐってしまいます。
そのうちまた面白い企画展があったら様子を見にいこうかと…。

« 2008年7月8日 | トップページ | 2008年7月10日 »