2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年7月22日 | トップページ | 2008年7月24日 »

2008年7月23日 (水)

N700系

先日、名古屋に行く用事があり、その帰りの新幹線にあえてN700系が充当される列車を使ってみた。
新幹線で東京~静岡を移動することがちょっと多い身からすると、殆ど縁がない車両だけにどんな感じになっているかちょっと楽しみだったというのもあります。
個人的な感想としては、ドア上の案内表示が大きくなって見やすくなったのが目立つような気がします。
あと、全般的に低重心にするためか、従来の車両よりも若干座る位置が低くなったような気がするのは気のせいだろうか…。
車内から見る限りでは、外からは小さく見える窓もさほど気にならず、居住性はかなり良くなっている印象を受けました。
今までの車両と比べてスタートダッシュが確実に良くなっていたような印象を受け、このあたりが所用時間短縮のための力になっているのだと思えた。
車体傾斜装置が働いているのはよっぽとではないと気付かないなんて書かれていましたが、ちょうど浜松駅を通過するあたりで、振り子列車がカーブを抜けたときに感じるような傾きを戻すような揺れを感じたのは気のせいだろうか…。
浜松駅があるあたりは大きなS字カーブになっているはずだから、気のせいではなさそうな気もするけど…。

« 2008年7月22日 | トップページ | 2008年7月24日 »