2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 広島で地ビールフェスタが開かれるそうです | トップページ | 金沢カレー »

2008年7月27日 (日)

ちょっと気になるバス会社

路線バスや観光バスに乗ったり、写真を撮ったりしていると、時々どうしても気になるようなバス会社と言うのが出てきます。
それを今回はネタにしたいと思う。
今気になっているバス会社は、千葉県は我孫子市にあるニュー東豊という会社。
常磐線の天王台駅から成田線の湖北駅へ行く路線と、我孫子駅から安食駅の先の竜角寺台まで行く深夜バスを運行している会社です。
愛好家の目から見ても謎めいた会社でちょっと気になっています。
気になるポイントとしては…
・既存事業者が路線を走らせている区間にあえて参入
・参入後に運航本数を減らした上に、土日祝日運休
・バリアフリーだといわれているにもかかわらず、大型ツーステップ車ばかり
などなど…。
バスの写真はインターネット上ですぐにでも手に入るのですが、我孫子市内を走る路線バスなのに、車庫は茨城県取手市(とは言っても江戸川の南側にある飛び地らしい…)にありナンバーが土浦ナンバーになっているという。
公式サイトの採用情報をみると、我孫子市内の場所が出庫場所として書かれていたりするのはいったいなぜ?
まさかと思うけど、車庫として申請している場所が取手市であるだけで、我孫子市内にバスを常駐させているのか???
こうなると車庫飛ばしと言う噂を立てられても文句を言えないのではないのかなぁと思えてしまう。
個人的には現地調査に行きたいんだけど、なんせ路線バスがカレンダーどおりの営業であれば、会社を休んでいく必要があるので、ちょっとそれまでは決断できなかったりします。

2ちゃんねるのバス板にもスレッドがあって、なぜかパート4まで進んでいる。
内容をみると、営業所裏サイトになっているわけではなく、バス愛好家が多いようにも思えたり…。
でも、何らかのタイミングで平日休めたら乗りに行っちゃうかも…。

« 広島で地ビールフェスタが開かれるそうです | トップページ | 金沢カレー »

コメント

2chの某スレであるコテを名乗っているものです。よろしくお願いいたします。

さて、ニュー東豊の車庫の話になるのですが、恐らくは天王台駅近くの柴崎台に
操車場みたいな形であるのでそこに常駐させているのではと考えられますね。
(確か、ニュー東豊自体が我孫子市の市議会議員がオーナーをやっていたはず・・・・)

今は土浦ナンバーで本拠地が取手の飛び地に当たる取手市小堀にあるという話を聞きましたが、
以前は千葉県印旛郡栄町に車庫があって、習志野ナンバーをつけていました。
(ご存知かと思うのですが、習志野ナンバーではありますが栄町自体Nox対象外地域だったりします。)
ちょっとばかり気になっていたので友人とわざわざ竜角寺台ニュータウンまで一緒に見に行ったのですが
廃工場の後をバス車庫にした感じで本当に奇妙な場所にあるという感じです。

因みに車の方も年式のほうが91年から94年式のバスで
京王電鉄バスや西東京バス(多摩バス)の中古がメインになっています。
それと関連する話題で関連会社が柏駅からのスクールバスをやっているのですが、
その車に元京急のスーパーワイドドアを見かけたときは目が点になりました。


まとまりがないのですが取りあえずはそんなところになります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になるバス会社:

« 広島で地ビールフェスタが開かれるそうです | トップページ | 金沢カレー »