2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お約束… なのか???? | トップページ | となりの801ちゃん3から小ネタを拾う »

2008年8月17日 (日)

ギャラクシーエアラインズ 路線廃止へ…

ギャラクシーエアラインズからのお知らせによると、ギャラクシーエアラインズは10月6日を予定日とする混雑空港国内定期航空運送事業廃止届を提出したそうです。

ギャラクシーエアラインズと言っても普通の人にはまず知られていない存在で、貨物専用機を使って羽田~北九州・羽田~那覇・羽田~新千歳・関西国際~新千歳の4路線を運行する貨物専用の航空会社で、大手物流の佐川急便が出資して作った会社。
航空機を2機所有し、主に深夜枠を中心に飛行機を飛ばしています。
運行ダイヤを見る限りでは、明るい時間に羽田空港にいることはめったになく、なかなかお目にかかれない航空会社のような印象を受けます。
廃止の原因の一つとして、燃料費の高騰などが上げられているようです。
ビジネスだからある程度利益を出さなければならないのは仕方ないのだけれど、どんな荷物を運んでいたのかと言うのもちょっと気になります。
佐川急便だと個人対個人と言うより、会社間の荷物配送とか、会社から個人宛の荷物と言うのに強みのある会社と言う印象があるだけに…。
また、運賃についてもある程度ドライバーに裁量権があって、同じ荷物を送るにしてもお店によって送料が違うんだとか…。

実は私も未だにここの飛行機にはお目にかかったことがないのだけれども、親会社の佐川急便のトラックと同じカラーの飛行機なのだとか…。
佐川急便と言うと、東京貨物ターミナル~大阪安治川口の間に専用の高速貨物列車『スーパーレールカーゴ』を持っていたり、比較的色々なことにチャレンジする会社だとは思ったけれど、こういう形で撤退せざるを得ないというのは会社としても不本意なんだろうなぁ…。
Amimg_0034



と言うことで、佐川急便の高速貨物列車『スーパーレールカーゴ』。
実はこれ朝6時台の沼津駅近くのビジネスホテルから撮ったもの。
確かこのときは、三河塩津あたりでスーパーレールカーゴが人身事故を起こし、それで遅れたのに偶然遭遇して撮影できたものだったりします。

« お約束… なのか???? | トップページ | となりの801ちゃん3から小ネタを拾う »

コメント

「佐川の手秤」最近はシビアらしいですよ。
燃料費高騰が憎い・・・

宅急便はガリバーだけど、メール便は
飛脚>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>黒猫
なんですけどね。
ウチは伝票持ってるんで、いつも飛脚を使ってますよん

ギャラクシーエアラインズの飛行機は、羽田の北の駐機場(第一ターミナルの北側)の北の端に留められているのを数回見ています。
機体はどこに引き取られるんでしょうかね??

>パシフィックさん
確か1号機が19年落ちの中古、2号機が新造機のはずですから、2号機はあっさり買い手が付きそう気がします。
1号機は下手するとどこかの砂漠の片隅で……となりそうな予感がします。

>あかうまさん
確かに佐川急便の場合運賃があってないようなものらしく、佐川急便を使っている店でセールスドライバーが『いくらでしたっけ?』とお店の人に運賃を聞いているところに遭遇したことがあります。
確かにメール便となると、佐川急便扱いのものも良く見かけますね。
最近クロネコも頑張っているようだけど、まだまだかなという感じも…。

Micheeさん:

アメリカダラス在住のユースケです。 こんにちは。 
ビデオでギャラクシーのジェット機見ましたけど、あれだけのテクノロジーの塊を何万リットルものジェット燃料を燃やしながら訓練を積んだパイロッや運行責任者などのスタッフで飛ばすのに、積めたとしても40トン、10トン車4台分の貨物しか運べないというのはいかに厳しいビジネスだか分かりますよね。

もう少し小型の飛行機でもっと長い間ビジネスできないものか、と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/42196283

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラクシーエアラインズ 路線廃止へ…:

« お約束… なのか???? | トップページ | となりの801ちゃん3から小ネタを拾う »