2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年9月1日 | トップページ | 2008年9月3日 »

2008年9月 2日 (火)

アニメの中の大糸線入場券

朝日新聞の報道によると、9月1日から『アニメの中の大糸線入場券』というのが発売されているそうだ。
記事を念のため全文引用
<引用ここから>
テレビアニメに登場した長野県大町市・木崎湖周辺を走るJR大糸線の駅や沿線風景のイラストをあしらった「アニメのなかの大糸線入場券」が、9月1日から信濃大町駅で発売される。
 02年初めからWOWOWで放映された「おねがい☆ティーチャー」と続編の「おねがい☆ツインズ」の舞台となった木崎湖は、今も「聖地巡礼」のファンが訪れている。これに着目した同駅員の発案だ。
 信濃木崎、稲尾、海ノ口、信濃大町の4駅の入場券各140円を1セットにして、560円で販売する。アニメ関連のイベントがある日には、海ノ口駅でも販売を予定している。来年8月末まで有効。
 信濃大町駅を除くと、いずれも無人駅で出入りは自由だが、信濃大町駅だけは「ご利用の際、日付と駅名の入った改札印を押します」。郵送での販売はしないため、「ぜひJRをご利用のうえ、ご来訪ください」とPRしている。
<引用ここまで>

アニメの舞台を巡る聖地巡礼を一躍有名にしたのは、個人的には木崎湖だと思っている部分もあります。
なんせ聖地巡礼スポットである『あがたの森文化会館』の公式観光情報サイト(アドレスからわかるとおり松本市役所) に、ヒロインの決め台詞ともいえる『最優先事項』という言葉が載っているくらいですから…。
恥ずかしながら、私自身この『おねがい☆ティーチャー』も『おねがい☆ツインズ』も未だに見たことがなく、どんな作品なのかいまいち良く分からない部分があったりします。
本当に作品を知っていたら、今日のブログの書き方も変わっていただろうし、恐らく聖地巡礼ネタで写真を多用した記事になっていたと思う。
木崎湖のあとに聖地巡礼で話題になったところはいくつもあって、思い浮かぶ範囲ではいくつも出てきちゃいます。
その中には、聖地巡礼に来ないでくれと出版社に連絡してきた浜松のある団地なんていうのも覚えています。
聖地巡礼で去年から今年にかけてものすごいことになっているのが、埼玉の鷲宮・幸手・春日部であることは言うまでもありませんが…。
最近は富山県の城端もブームになつつあるとか聞きましたが、肝心の作品を見てません…。

« 2008年9月1日 | トップページ | 2008年9月3日 »