2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京駅から路線バスだけでどこまで行けるか? パート2 | トップページ | キン肉マン祭り »

2008年9月 9日 (火)

週刊プレイボーイに『ムーンライトながら』

9月1日の当ブログでも取り上げたとおり、夜行快速『ムーンライトながら』が廃止になるかもしれないという話が、『週刊プレイボーイ』に載っていました。

立ち読みした程度ですが、貧乏旅行の味方なんていう書き方がされていますが、『青春18きっぷ』がない期間だと、実は高くつくことには一切触れられていません。

ここに『青春18きっぷ』のシーズンではない場合に、東京~名古屋を移動した場合を一覧にしてみましょう。
ムーンライトながら 6600円(運賃6090円+指定席料金510円)
ドリーム名古屋 6410円(学割などの割引運賃あり)
青春ドリーム名古屋 5000円
東名ハイウエイバス 5100円
ぷらっとこだま 7900円(普通車)・8900円(グリーン車)
JR系のバスでもこの値段ですから、オフシーズンに夜間も車内が明るい『ムーンライトながら』を選択する人はどのくらいいるのだろうか…。

ちなみに会員制ツアーバス、キラキラ号だと2900円から、ウィラーエクスプレスだと3200円からだとか…。

こう考えると、『青春18きっぷ』期間以外の需要をどうやって生み出していくかというのが問題だったようにも思えてきたりします…。

« 東京駅から路線バスだけでどこまで行けるか? パート2 | トップページ | キン肉マン祭り »

コメント

同じ号にはあそBOYの58654号の修理の様子が
5ページのカラーグラビアで載ってましたね。
たぶん編集者に鉄がいるのでしょう。
ちなみに11月で休刊する月刊のプレイボーイは、
主に外車の記事が良く載ってたと記憶してます。
(007の新作公開に合わせる事が多かった)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/42430122

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊プレイボーイに『ムーンライトながら』:

« 東京駅から路線バスだけでどこまで行けるか? パート2 | トップページ | キン肉マン祭り »