2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最近来る謎なメール | トップページ | 富士山の五合目に行く »

2008年9月12日 (金)

コンビニ内に郵便局

読売新聞の報道によると、全国で初のコンビニ内郵便局がお目見えしたそうだ。
とりあえず最初は郵便局の分室と言う扱いだけれど、年内のうちに簡易郵便局に移行するんだとか…。

簡易郵便局だと、今まででもデパートの中にあったりとか、農協の中にあったりとか酒屋さんが受託している例なんていうのも聞いたことがあります。
酒屋さんが簡易郵便局をやったままコンビニに移行したところなんてありそうな気がするけれど、未だにそういう郵便局があったとは聞いたことがありません。
私が見た中でも異色だったのは、石材屋さんが受託していたところですね。
今もあるかどうかは分からないけど…。

郵便貯金のオンライン端末がないのに貯金を扱っていた、奈良県の東の川簡易郵便局(今は廃止)みたいに、存在意義が謎といわれた郵便局もあったし…。

« 最近来る謎なメール | トップページ | 富士山の五合目に行く »

コメント

お察しの通り、簡易郵便局を受託する酒屋がコンビニに変わった例はあります。しかし、私が見た例(岐阜と北海道)では、コンビニ店舗と簡易郵便局とはドアで行き来できるよう仕切られていました。

今回開局した郵便局はレジの横に窓口があり、壁は無いので正真正銘コンビニ内郵便局と言えます。

http://www.japanpost.jp/pressrelease/2008/document/1001_00_05_2008090202_1.pdf

本来ならば受託者(=コンビニのオーナー)が簡易郵便局の研修を受ける必要があるのですが、分室扱いにして本局から社員を派遣して受託者を実地で教育し、軌道に乗ったら独り立ちをさせようという作戦のようです。相当強引な感じもしますが、閉鎖中の簡易局再開の切り札として注目されているようですね。

分室ですが風景印も持っていますし、短期間で分室→簡易局へ移行しますから、趣味的にも非常に興味深いです。平日休みがあれば行きたいです。

>あかうまさん
>お察しの通り、簡易郵便局を受託する酒屋がコンビニに変わった例はあります。

やっぱりそういうパターンはあったんですね。
ひょっとしたらコンビニの売上と郵便局で扱ったお金を別々に扱うだけではなく、扱う場所も別にしなければいけないというのがあるかもしれません。
先日、富士山五合目まで行った際に、富士山五合目簡易郵便局の様子を見てきましたが、レストハウスの中でも完全に独立した場所に郵便局がありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/42457866

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ内に郵便局:

« 最近来る謎なメール | トップページ | 富士山の五合目に行く »