2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 宇都宮駅前の餃子像 割れる… | トップページ | 日本鉄道保存協会の総会がどのように報道されたか »

2008年10月 7日 (火)

大垣夜行、最後の秋?

今秋発売の『週刊ダイヤモンド』に、タイトルの通りのような記事が出ている。

記事を読んでみると、9月初旬の朝日新聞の報道をきっかけに取材したようなものらしい。
その取材の時の様子が書かれているけれど、1車両に乗っていたのは、取材のために乗ったライターと女性二人だけだったという…。
前にもネタにしたとおり、青春18きっぷがないと実は割高になるという列車と言うのが影響しているのかもしれません。

もし、ムーンライトながら専用のトクトクきっぷみたいなものがあって、東京~名古屋5000円という価格設定のものがあったら、今頃廃止騒ぎになっていなかったかも…。

一部には、今頃になって廃止反対運動なんていうのが出てきているという話もあるけれど…。

« 宇都宮駅前の餃子像 割れる… | トップページ | 日本鉄道保存協会の総会がどのように報道されたか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/42719475

この記事へのトラックバック一覧です: 大垣夜行、最後の秋?:

« 宇都宮駅前の餃子像 割れる… | トップページ | 日本鉄道保存協会の総会がどのように報道されたか »