2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おかげさまで10万アクセス達成! | トップページ | 夢だけでつくった世界一小さなバス会社 銀河鉄道 »

2008年11月 1日 (土)

おもちゃ鉄道模型展に行く

今日は、東村山市ふるさと歴史館で開かれている、『おもちゃ鉄道模型展』を見に行ってきた。
Ko_img_0011



ふるさと歴史館の外観と看板はこんな感じです。
どうやら団地の地下1階に上手く作ってあるようです。
団地の下にある博物館と言うと、横浜の滝頭にある横浜市電保存館が思い浮かびます。

Ko_img_0014



その中にあるプラレールの展示。
なぜか説明書きには『プ●レール』と伏字で書かれていました。
何らかの大人の事情でしょうか(笑)

Ko_img_0019



この企画をプロデュースしたせんろ商会のご案内も出ています。
『あやしい~鉄道娯楽産業』というのがウリだそうで、今は日光市の足尾で色々と面白いことをしているようです。
自分たちでディーゼル機関車を買ったり、知り合いから機関車を借りて展示したりとなかなかすごい人たちがいるようです。

そのあと東村山の街中をぶらぶらと歩いていたら、『だいじょうぶだァ饅頭』なんていうのがあってちょっと驚きました。
やはり志村けんは東村山の英雄なのか???
Ko_img_0005



東口に植えられている3本のケヤキの木のうち、一番左の1本は、志村けんの『東村山音頭』の大ヒットのおかげで、東村山市から表彰状をもらったときに記念植樹として植えられてたもので、通称は『志村けんの木』と言うんだとか…。
東村山と言うともう一つネタにしたいものがあるのだけれど、それはまた明日。

« おかげさまで10万アクセス達成! | トップページ | 夢だけでつくった世界一小さなバス会社 銀河鉄道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/42977781

この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃ鉄道模型展に行く:

« おかげさまで10万アクセス達成! | トップページ | 夢だけでつくった世界一小さなバス会社 銀河鉄道 »