2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春日部特産品PR事業 かすかべ☆まつり | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか… パート3 »

2008年11月13日 (木)

ついに新お召し列車が走る

読売新聞等の報道によると、JR東日本が昨年新造したE655系を使用したお召し列車がついに走ったそうです。
走った区間は上野→土浦で、復路は回送だったそうです。
いつになったらお召し列車として走るのかなんていうのは前から気にはなっていたけれど、こういう形で実現するとは思ってもいませんでした。
デビュー以来、画像で見るものがどれもこれも常磐線で撮られたものが多かったのも、今となっては今回のように常磐線で最初に走らせるという計画でもあったのかと思えてしまう部分も…。
本当のところは、直流→交流・交流→直流の切り替え機能に万全を期するためだとは思うけれど…。
沿線で鉄道ファンが写真を撮っている姿が新聞記者によって撮られているけれど、恐らくこの記者を現場で見かけたら、報道の腕章さえ見なければ周りに違和感なく溶け込んでいそうな気がする…。

« 春日部特産品PR事業 かすかべ☆まつり | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか… パート3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/43096849

この記事へのトラックバック一覧です: ついに新お召し列車が走る:

« 春日部特産品PR事業 かすかべ☆まつり | トップページ | 鞆の浦はいったいどうなるのか… パート3 »