2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 仕事納め | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権大会のポスター »

2008年12月27日 (土)

山形鉄道の社長を公募するそうです

山形鉄道のホームページによると、来年4月就任予定で、社長を公募することになったそうです。
任期は来年4月1日から2年間(更新あり)だそうで、業務内容は経営全般と活性化策だそうで…。
応募資格としては以下の8つが挙げられています。
1. 組織運営や会社経営に関する専門的な知識と経験及び実績を有すること。
2. 地域の団体・企業、官公署、株主・役員・従業員等との調整・交渉能力を有すること。
3. 柔軟な発想や企画力に富み、顧客志向とマーケティング力を持ち、優れたリーダーシップを発揮できること。
4. 経営改革への熱意と責任感を有すること
5. 心身が健康であること。。
6. 就任用予定日から勤務できること。
7. 専従で勤務できること(他の職業との兼業、取締役等の兼務は認められません)。
8. 鉄道事業での経験、性別は問いません。

自分の場合、残念ながら1.は確実に満たしていないので、応募する資格すらないかもしれません…。
個人的には地方私鉄の活性化策となると、うまく地元を巻き込んで、今まで鉄道に目を向けていなかった沿線住民の目を鉄道に向けさせ、利用してもらうということしか思い浮かびません。
地元のお客さんを大事にしつつ、時にはイベントをやって鉄道愛好家の目を向けさせて、多少なりとも増収になるようなことをしましょうという形に持っていくのが一番良いかと個人的には思っています。

ちなみに、昨年から今年にかけて公募のあったいすみ鉄道、ひたちなか海浜鉄道の社長の公募要項も見てみましたが、山形鉄道の募集要項は、恐らくひたちなか海浜鉄道の社長公募の要項を参考にしつつ作成されたものという雰囲気を感じました。
結果として求めている人の条件がほぼ同じですから、内容が似通ってしまうのはいたし方のないところではあるのだけれども…。

« 仕事納め | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権大会のポスター »

コメント

彼の御方も旅行業を廃業したら社長業に「専従」できますね。:-)

>てつてつさん

冗談きついなー(笑)。
TPOをわきまえずに俺にやらせろ!っていう人間に出番はありませんよ。
私だって、彼よりはまともな企画書を書ける自信ぐらいはありますがね(ぉぃぉぃ。
どんな人が社長になるのかこれから気になるところですね。

 ちょっと状況を見てみようか、と昨日山形に向かったのですが、風と倒木でたどりつけませんでした。
 応募されてみてはどうですか。採用される可能性は低いと思いますが、募集条件は、多分に「たてまえ」の色が濃いですから。また、その際に、自分に何が不足かがわかると思います。(えらそうに、すいません)
 今後、同様な公募の動きが増えてくると思います。各社それぞれ、ほしい人材が違うと思いますのでどこかに相違相愛の相手がいるかもしれません。
 なお、「会社そのものを預ける」のではなく「地元の意に沿って経営を監督する人材を募集」している点、行政も過去の失敗例を教訓に学習していますね。
(吉田)

 申し訳ありません。
 言葉足らずで失礼な文章になりました。
 MICHEE-Nさんがどんなお仕事をされているか存じませんが、このブログを読ませていただいている限り、少なくとも「何がダメか」はお分かりの様子ですので、本当に鉄道経営に携わってみたい、というご意向があれば、受験されるだけでも意味があるのではないか、と愚考いたします。
 謙虚に、鉄道経営の実績はないこと、しかしいろいろな事例を見てきたこと、さらにおっしゃる「地元との協調」は、行政にとって一番はずしたくないことですからこのあたりを強調すること、あと放漫経営で事業を放棄したりしたことがないこと、などアピールされると、ある程度話は聞いてくれると思います。
 いかがですか。
(吉田)
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/43545424

この記事へのトラックバック一覧です: 山形鉄道の社長を公募するそうです:

« 仕事納め | トップページ | 全日本フィギュアスケート選手権大会のポスター »