2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年1月25日 | トップページ | 2009年1月27日 »

2009年1月26日 (月)

職場の近くの古本屋で…

職場の近くの古本屋で半額セールをやっていた。
何か気になる漫画でも半額になってればと思ってみてみると、あの『ひぐらしのく頃に』が半額になっていたので、つい『綿流し編』を買ってしまった。
前から残虐な表現があると話題になっていたけれど、まさか『綿流し』という言葉にもうひとつのおどおどろしい意味があったとは…。
自分のことだから、残虐なシーンも数回読むと気にならなくなってしまいそうで怖い…。

過去に、『生きたままシュレッダーにかけられる牛』という非常にグロな映像を見たことがあるけれど、それを数回見ると生きたまま牛をシュレッダーにかけているのではなく、牛の死体をシュレッダーにかけるところに、あとから泣き声を合成していることに気づいたり…。
それでも充分グロなんですけど…。

去年の秋頃にあるニュースサイトが、雛見沢のモデルになったとされる荻町合掌集落のある白川村の観光協会に電話をしたら、聖地巡礼で町おこしは考えていないなんて言われたという記事が載っていたような…。
10月の3連休前という、地元の『どぶろく祭り』の直前にその祭りとは関係ないネタを取材しようとしたから軽くあしらわれたのか、作品の内容を元に取材を断ったのかは良くわからなかったり…。
昨年、白川郷に行きましたが、白川八幡神社の絵馬掛け所を見れば、鷲宮神社や御袖天満宮の再来かと思いましたし、おみやげ物やさんで『さるぼぼ』をもって「雛見沢云々」と言っている若い女性がいたりとちょっと驚いたのも事実です。
個人的には、『ひぐらしのく頃に』を読む前に白川郷に行って正解だったと思っていたり…。
これからいろいろと読み通していって、また白川郷に行けばまた違う楽しみがありそうだし…。

« 2009年1月25日 | トップページ | 2009年1月27日 »