2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« タケモトピアノの歌 | トップページ | JR東日本が再登板可能な蒸気機関車を探すそうです »

2009年2月 4日 (水)

ハイブリッドリゾートトレインの導入が決まる

JR東日本のプレスリリースによると、2010年12月を目標としている東北新幹線の八戸〜新青森間の開業に合わせて、ハイブリッドシステムを導入したリゾートトレインの導入が決まったそうです。
今回導入が予定されているのは、津軽線・大湊線用に2両編成が2本、そして五能線の『リゾートしらかみ』の置換用に4両編成が1本、そしてなぜか大糸線に2両編成が1本入るようです。
五能線の『リゾートしらかみ』は全線通して乗りつぶすのに最適な列車だったし、途中までの利用客もかなり多く、新車の導入もなんとなく判るような気がします。
津軽線・大湊線は今度新幹線が来ることが影響しているように思えます。
でも、なぜ今になって大糸線にリゾート列車が導入されるのかが理解できなかったり…。
かといってJR東日本が木崎湖に行く聖地巡礼者が喜ぶようなことをするのはJR東日本にとって最優先事項ではないはずだし、かといって立山黒部アルペンルートの周遊コースにうまく組み込まれるような列車なのか気になるところであったり…。

« タケモトピアノの歌 | トップページ | JR東日本が再登板可能な蒸気機関車を探すそうです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/43949311

この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッドリゾートトレインの導入が決まる:

« タケモトピアノの歌 | トップページ | JR東日本が再登板可能な蒸気機関車を探すそうです »