2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の年齢ジェネレイター | トップページ | メガネも安くなったもんだ… »

2009年2月14日 (土)

いろいろとお出かけ

今日は、風が強かったものの天気がよかったので、前から気になっていた鉄道系の展覧会を見に行ってきた。
内房線にC57180が走るというのに、そちらには行かずにあえて展覧会に行くことにした。
Nz_z001 まず最初に新橋駅の近くにある、旧新橋停車場鉄道歴史展示室で行われている『制定80周年 トレインマークの誕生』展を見に行ってきました。
ここの展示室はさほど広くないけれど、鉄道博物館を運営している財団がやっているので、鉄道博物館でやるほどの規模ではない特別展なんかをここでやっているのかもしれない。
実際に展示されているヘッドマークなんかも、前に交通博物館や鉄道博物館で見たものが多かったけれど、最近作られたヘッドマークもあり、なかなか見ごたえのある展示でした。
Nz_z002 そのあと、京橋のINAXギャラリーへ。
こちらでは、2月21日まで、『デザイン満開 九州列車の旅』という展覧会をやっています。
どうやら、巡回展という形をとっていて、来月以降は大阪、そのあと名古屋のINAXギャラリーでも展示が行われるようです。
展示会場は非常に狭く、若干窮屈なところに押し込まれているような印象も受けましたが、全体的にその狭さをうまく使って濃厚な展示がされているような印象を受けました。
ドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治氏がデザインを決めるためのイラストだとか、実際に特急列車で使われている座席や制服なんていうのも飾られていて、どちらかというとデザインに重みをおいた展示がなされていました。
会場には小さくBGMが流れていましたが、このBGMが、ハイ・ファイ・セットが歌う『浪漫鉄道』(JR九州社歌)だったら、デザインの展示なのか、JR九州のPRの展示なのかわけがわからなくなってしまいそう…。
そのあと、上野松坂屋の全国有名駅弁大会で駅弁を買って、上野からグリーン車に乗り込む。
Nz_z003 今回選んだのは、高山駅の『飛騨牛入り ほう葉味噌弁当』。
ひもを引くと熱くなる加熱容器に入った弁当です。
高山の駅弁の横に『朝の茶事(JR東日本の関連会社が出している商品)』、そしてE231系のグリーン車という妙な組み合わせは駅弁大会ならではかもしれません…。
グリーン車に乗って途中で乗り換えて行った先はというと…
Nz_z004  言うまでもなくここです(笑)。
一昨年の産経新聞のトンチンカンな記事から、数えることかれこれ7回目。
もうすでに『第二のふるさと』となりつつあるような感じ(こん平か!)。
街の雰囲気も徐々に変わってきたような気もします。
聖地巡礼の恩恵を受けているお店もあるような雰囲気があります。
Nz_z005 駅前通りにコスプレ喫茶ができていました。
なんか急ごしらえに近いようで、後になってレースのカーテンを付けたような雰囲気を感じます。
夜だったら、それこそ店内が外から丸見えの羞恥プレイになるのではないかとちょっとだけ心配になったり…。
果たしてこの場所で採算が取れるのかがちょっと疑問…。
Nz_z006 大酉茶屋の横の黒板の内容はこうなっています。
今日は鷲宮神社の年越祭ということで、神社の中で豆まきも行われていました。
ちょうどバレンタインデーで、しかもキャラクターの誕生日と重なったんでこういう絵になったのでしょう。
Nz_z008 お祭りということもあり、神楽の奉納が行われていました。
ここの神楽は、『土師一流催馬楽神楽』といい、国の重要無形民俗文化財に指定されているものだそうです。
実際に神楽を見ているとなんだか心が洗われる雰囲気がしました。
こうして舞を舞っている巫女さんは小学生がほとんどで、平日にお祭りがあると、学校側から『学校はいいから、神社に行きなさい』といわれて舞を奉納するのだとか…。
今日は学校が休みなので、そういう心配は要らないとまで神社の方は説明していました。
そしていつものように、鳥居横の大酉茶屋へ…。
Nz_z010 お店の中にはファンが作った鷲宮神社の模型が置かれていました。
よく見てみれば、境内には『らき☆すた』のキャラクターの人形なんていうのまで置かれています。
何より凝っているのは、駐車場にちゃんと痛車が止まっていることですね。
最初に行ったころは、特産品の展示がされていたはずなのに、特産品がどんどん減っているのが面白いところか…。
Nz_z011 今回ここで食べたのが、名物となりつつある(?)『バルサミコ酢パフェ』。
いたって普通な雰囲気ですし、バルサミコ酢がたっぷりとかかっているわけではないので、さほど癖がないものに仕上がっています。




そのあと、前に友人から聞いた商店街の中にある『おしゃれの店ナリタ』へ行ってみる。
Nz_z012 友人が行ったときには、『らき☆すた』の陵桜学園の制服が夏服・冬服共に置かれていると言っていたのですが、今日行ってみてびっくり。
『涼宮ハルヒの憂鬱』の県立北高校の制服まで置かれています。
ここでは、北高校の制服というより、泉こなたのアルバイト先のユニホームと言ったほうが良いかもしれない。
このお店、看板にはしっかりと『スクール用品』の文字があり、地元の中学校の制服とかを取り扱っているお店です。
見た感じだと、どこかのコスプレ衣装の業者が納めているような雰囲気はしますが、ここまで聖地巡礼が定着していることに驚いてしまいます。
さすがに本当に学校制服を作ってる職人が作ってるわけではなかったか…。
もし、そういう人に作らせたら1着いくらになるのかは気になるところだけど…。

« 今日の年齢ジェネレイター | トップページ | メガネも安くなったもんだ… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/44062765

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろとお出かけ:

« 今日の年齢ジェネレイター | トップページ | メガネも安くなったもんだ… »