2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年3月10日 | トップページ | 2009年3月12日 »

2009年3月11日 (水)

カーネルサンダース 見つかる

新聞等で報道されている通り、1985年の阪神タイガース優勝の際に大阪ミナミの戎橋から道頓堀川に投げ込まれたカーネルサンダース人形が川底から発見されたそうです。
1985年以降、阪神タイガースは低迷期となったけれど、それはカーネルサンダースの呪いだとも言われたとか…。
カーネルサンダース人形の行方にはいくつか都市伝説があって、私が知っているものでは、どこぞの大学生がカーネルサンダース人形の上半身を道頓堀川から救助して大学の部室に保管しているという噂もあったけれど、これも噂だったのか…。
場所が大学の部室となると、本当に大学の部室にカーネルサンダース人形があるのを見た人はそれなりにいるのではないかと思うけれど、それならば、いったいどこのケンタッキーフライドチキンから連れてきたのかが気になったり…。
いろいろ調べると、どうやら関西の名物番組でありながら関東では冷遇されている『探偵!ナイトスクープ』で体を張った調査なんていうものもしていたらしい。

何度か大阪の戎橋に行ったことはあるけれど、川があまりにも汚く、良くここに飛び込んだなと妙なところに感心してしまいました。
確か戎橋のたもとにモーターボートが付けるぐらいの小さな桟橋があるので、ここから上れば大丈夫だと思って飛び込んでいるのかもしれません。

一部には、道頓堀川の浄化のキャッチコピーに『安心して飛び込める道頓堀川にしよう』くらいのユーモアがあっても良いなんていう話まで…。
これで今年タイガースが日本一になれば、カーネルサンダースの呪いも事実として認められるか???

« 2009年3月10日 | トップページ | 2009年3月12日 »