2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フジドリームエアラインズ | トップページ | どうなる東京中央郵便局 »

2009年3月 1日 (日)

マックスコーヒーの公式サイト

ついに全国発売になった『マックスコーヒー』。
公式サイトまでできていて、このまま全国区で定着しそうな雰囲気がしています。
つい最近まではチバラキ限定なんていわれていたのに…。
この『チバラキ』という言葉は、千葉と茨城の蔑称だという人もいれば、『にっせい』と聞いて保険屋さんが思い浮かぶ県民が多い茨城県南部を示す言葉なんていう人もいるようです。
茨城県北部でだと『にっせい』といえば『日製(=日立製作所)』を示すのでこういう意味が生まれたのではないかと想像ができます。
テレビCMでまでマックスコーヒーと出ているとそれはそれで嬉しかったり、ちょっとした寂しさを感じていたり…。
確か20年位前だと思うけれど、『100円パラダイス マックスコーヒー』なんていうCMが千葉テレビ限定で流れていたような記憶があるのだけれど、未だにその動画が見つからない…。

« フジドリームエアラインズ | トップページ | どうなる東京中央郵便局 »

コメント

公式サイトは利根コカコーラのサイトにあったはずなんですが、いつの間にか乗っ取られてますね。
ちなみに、「チバラキ」ですが、茨城と千葉とを区別できない人がいることをふまえた両県を区別しないとする蔑称です。その証拠に、どちらの県民に言っても、他方と一緒にされたことで反感を買うはずです。その感情の最たるものが、マックスコーヒーはどちらの県のご当地ドリンクかというものです。詳しくは「マックスコーヒー物語」でググって見てください。
「にっせい」云々は茨城都民or千葉のTVが受信できる地域に対する反感じゃないでしょうか。
しかし、マックスコーヒーの全国展開で茨城と千葉の抗争の歴史wも過去のものになるんでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/44214196

この記事へのトラックバック一覧です: マックスコーヒーの公式サイト:

« フジドリームエアラインズ | トップページ | どうなる東京中央郵便局 »