2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月13日 »

2009年4月12日 (日)

観光バスにも格付け制度が導入されるようです

読売新聞の報道によれば、国土交通省が貸切バス会社の安全性を点数化した格付け制度を導入するそうです。
確かに貸切バス事業者は、規制緩和以降爆発的に増え、それによって重大事故も増えているように思えたりします。
そんな中でも国土交通省の監査も全ての事業者をカバーできていない部分もあるように思えます。
国土交通省のプレスリリースを見れば、このような制度を作ろうとしたきっかけが、平成19年2月の大阪府吹田市であったバスの重大事故とあるから、長野県の『あずみ野観光バス』が大阪モノレールの支柱に衝突した事故のことではないかと…。
個人的にはあまり規制緩和というのはいいイメージを持っていないのだけれど、観光バスの写真を撮るという規制緩和のおかげで楽しめる趣味を持っている二面性があるのもまた事実で…。
格付け制度を使用するかどうかは利用者の任意とは言いつつも、恐らくそこそこの規模の旅行会社であれば、格付け制度に参加していることが仕事を出す条件になるような気がする。
今後どのように機能していくか見守っていきたいですね。

« 2009年4月11日 | トップページ | 2009年4月13日 »