2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鉄道コレクション『銚子電鉄デハ1001 桃太郎電鉄』 | トップページ | 『日経ビジネス』に四国フェリー社長の記事が出る »

2009年4月29日 (水)

こんなものまで…

模型雑誌の『Model Graphix』を見ていたら、来月の静岡ホビーショー向けの新製品情報なんていうのが出ていました。
さまざまな製品の予告の中に、フォークリフトがアオシマから製品化されるというのが何とも面白い。
『デコトラ』の登録商標をアオシマが持っているので、トラック関係の模型で雰囲気を出すためにはフォークリフトも必要と言うところになってきたからなのでしょうか?
何でもニチユのプラッターと豊田自動織機のジェネオシリーズが模型化されるようです。
それとほぼ同時期に築地市場の中を縦横無尽に駆け抜けるターレットトラック(築地では『ターレー・ダビットソン』と言うらしい…)なんていうのも模型化されるようです。
いわゆる『デコトラ』は生鮮食品を運んでいる車が多いというのも影響しているのでしょうか?
さらに驚いたのは、プラモデルの金型を彫るマシニングセンタのプラモデルなんていうのが出ることですね。
個人的にはこのマシニングセンタのプラモデルはちょっと気になっていたり…。
そのメーカーは前年にゼロ戦の金型のプラモデルなんていうかなり変わったものまで出していたと言う…。

« 鉄道コレクション『銚子電鉄デハ1001 桃太郎電鉄』 | トップページ | 『日経ビジネス』に四国フェリー社長の記事が出る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/44799833

この記事へのトラックバック一覧です: こんなものまで…:

« 鉄道コレクション『銚子電鉄デハ1001 桃太郎電鉄』 | トップページ | 『日経ビジネス』に四国フェリー社長の記事が出る »