2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 岩手県北自動車 民事再生法申請… | トップページ | あまりにもかわいそうなニュース »

2009年5月17日 (日)

また産経新聞がやってくれたかも

産経新聞に『戦国BASARA』のファンが宮城県の護国神社を訪れていわゆる『武将萌え』な絵馬を納めていると言う記事が載っている。
やはりと言うか何と言うか普通の絵馬を圧倒するかのごとく、萌え系の絵馬が大量に奉納されているのだとか…。
全般的にオタクに批判的な記事があがっているのは産経新聞が最初に取り上げた鷲宮神社の記事(キャッシュサイトから)の頃から全然変わってないのが笑えるところ。
鷲宮神社のときは、オタクに批判的な記事を書いたあとで現地取材をしていたところは私のブログでもしっかりとネタにさせた戴きましたし、結局産経が書いた記事とはまったく違う方向に進んだのは言うまでもなく…。
鷲宮神社の記事で失敗したのは、社内的になかったことになっているのか、はたまたそのときに記事を掲載すると決めたデスクが仙台に異動しただけなのかはちょっと不明だけど…。

« 岩手県北自動車 民事再生法申請… | トップページ | あまりにもかわいそうなニュース »

コメント

この記事の場合は、先の記事とは違ってオタク狩りに短絡的に結びつけるのはちょっと筋違いかと。。
クリティカルな見方をするのは簡単なことですけれどもね。

伊達さんちの本丸を明治政府がぶっ潰して陸軍施設と護国神社を建てたのですから、護国神社としての目的としての違和感以上に、護国神社の境内でそういうことをする/されることに違和感を持つ中の人は多いと思いますよ。

>はねおかさん

確かに短絡的に書いちゃった部分もあるかもしれないけれど、なんかもうちょっと別の書き方も産経新聞が出来ないものかと思えちゃう部分もあるわけで…。
そのあたりで微妙に迷ったので『やってくれたかも』っていうタイトルになっているところで察していただければ(^^;;;

このニュースを見たときに「英霊が眠る護国神社に(# ゚Д゚) ムッカー」・・・と産経が思ったからこんな書き方になった・・・と感じたのは私だけでしょうかね?

その昔、「水夏〜おー・157章〜」を産経の埼玉版が持ち上げて全国版で叩きまくった件を思い出しましたが。

>サワディさん
確かに産経だと変なニュアンスになってしまうのが何とも…。
もしかしたら、産経新聞を信じられない頭になってしまったのかもしれません。
『らき☆すた』の前にもあったんですねぇ…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/45043239

この記事へのトラックバック一覧です: また産経新聞がやってくれたかも:

« 岩手県北自動車 民事再生法申請… | トップページ | あまりにもかわいそうなニュース »