2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月23日 | トップページ | 2009年6月25日 »

2009年6月24日 (水)

相模鉄道 再びスト突入か?

ここのところ、ブログの検索フレーズランキングに出てくる言葉がある。
それは、相模鉄道のストライキに関するもの…。
ログを解析すると、相模鉄道の中の人とか、国土交通省の中の人まで見ているようだ…。
相模鉄道の公式サイトによれば、相模鉄道には労働組合が2つあって、相鉄労働組合(私鉄総連系)と、新相模鉄道労働組合があるようです。
今回の争点は鉄道事業の分社化のようです。
二つの労働組合のホームページを見比べると、『新相模鉄道労働組合』側は分社化を容認したようだけど、『相鉄労働組合』側がストライキを構えている様子が読み取れます。
そのストライキの第1波が、6月26日の始発からの24時間ストライキとなるようで、それで妥結しない場合は、7月4日の始発から7月5日の終電までの48時間ストライキを構えるようです。
今時鉄道系のストライキと言うと、千葉動労のストぐらいしか思い浮かばないけれど、今回は果たしてどうなるのか…。
相鉄労働組合のホームページの内容を見る限りでは、個人的にはストライキ突入やむなしと取れる部分もあったりします。
仮に相鉄労働組合側がストに突入した場合、相鉄労働組合の組合員以外でどの程度運行本数が確保できるのかと言うのも気になるところです。
千葉動労のストライキのときみたいに、間引き運転程度で動くと言う状態にはならないような気がするのだけど…。

« 2009年6月23日 | トップページ | 2009年6月25日 »