2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夜行快速の時代は終わりなのか? | トップページ | 第1回「埼玉県アニメツーリズム検討委員会」の開催結果 »

2009年6月24日 (水)

相模鉄道 再びスト突入か?

ここのところ、ブログの検索フレーズランキングに出てくる言葉がある。
それは、相模鉄道のストライキに関するもの…。
ログを解析すると、相模鉄道の中の人とか、国土交通省の中の人まで見ているようだ…。
相模鉄道の公式サイトによれば、相模鉄道には労働組合が2つあって、相鉄労働組合(私鉄総連系)と、新相模鉄道労働組合があるようです。
今回の争点は鉄道事業の分社化のようです。
二つの労働組合のホームページを見比べると、『新相模鉄道労働組合』側は分社化を容認したようだけど、『相鉄労働組合』側がストライキを構えている様子が読み取れます。
そのストライキの第1波が、6月26日の始発からの24時間ストライキとなるようで、それで妥結しない場合は、7月4日の始発から7月5日の終電までの48時間ストライキを構えるようです。
今時鉄道系のストライキと言うと、千葉動労のストぐらいしか思い浮かばないけれど、今回は果たしてどうなるのか…。
相鉄労働組合のホームページの内容を見る限りでは、個人的にはストライキ突入やむなしと取れる部分もあったりします。
仮に相鉄労働組合側がストに突入した場合、相鉄労働組合の組合員以外でどの程度運行本数が確保できるのかと言うのも気になるところです。
千葉動労のストライキのときみたいに、間引き運転程度で動くと言う状態にはならないような気がするのだけど…。

« 夜行快速の時代は終わりなのか? | トップページ | 第1回「埼玉県アニメツーリズム検討委員会」の開催結果 »

コメント

新相鉄労組ってどう見ても御用組合なんですよね。「労使協議は経営のことを協議する場ではない」とか言っているところを見ると。

あと、新相鉄労組のスタンスは「今回の分社化は自分たちには関係ないもーん」なのかもしれないですし(実際に新相鉄労組のブログに記載がありますし)。だから実際に影響を受ける相鉄労組の立場がわからないし、「今時ストなんて迷惑なだけだ」ってことを組合が言っちゃう、ある意味労働三権(の一部)の放棄みたいなことまでしちゃうんだろうなと。

関東の大手私鉄のストライキとなれば本当に久々ですね。 不謹慎ながらわくわくしてしまいます。

>サワディさん
確かに私の目にも御用組合に見えます。
http://www.sotetsu.co.jp/ir/yuka/pdf/yuka_200803_2.pdf
ここで、2008年3月末日時点の有価証券報告書の11ページを見ると労働組合の状態が記載されています(目次に書かれている9ページになりますが)。
その記載によると、2008年3月末時点ではあるけれど、相模鉄道労働組合の組合員が1660人、新相模鉄道労働組合の組合員が21人となっています。
これから1年経っているとはいえ、形勢が逆転していることはありえないでしょうから、電車・バスの全便運休は避けられないかもしれません。
さらに2007年3月末時点の有価証券報告書には、新相模鉄道労働組合の記載がありませんし、そこに記載されている相模鉄道労働組合の組合員の人数は1681人となっています。
神奈川新聞のカナロコには、『相鉄の電車・バス全便スト突入に現実味』なんていう記事まで出てきていますし、ストを回避するには、経営側が分社化の話を引っ込めるしかないところまで来ちゃっているような気がしてなりません。

>しみずさん
バス会社だと、昨年に小田急バスが2回、立川バスが始発から朝7時くらいまでやったはずですが、大手私鉄となるとここ数年聞いたことがありませんね。
JRでも実際に列車の運行に影響を及ぼしたのは千葉動労のスト以外に思い浮かびませんし…。

相模鉄道の公式サイトや、新聞等の報道の通り、相模鉄道労働組合はストを決行している模様です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/45434105

この記事へのトラックバック一覧です: 相模鉄道 再びスト突入か?:

« 夜行快速の時代は終わりなのか? | トップページ | 第1回「埼玉県アニメツーリズム検討委員会」の開催結果 »