2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月23日 | トップページ | 2009年7月25日 »

2009年7月24日 (金)

鉄道模型ショウに行ってきた

毎年夏の恒例行事、鉄道模型ショウを見に行ってきた。
どんな製品があったかは、他のサイトが詳しいので、そのあたりは他を当たってもらうとして…。
個人的な感想を…。
平日の夜ということもあって、お客さんもあまり多くなく、しかも仕事帰りのサラリーマンが多いので、スタッフの説明にもかなり熱が入る。
ここで熱心にアピールすれば、かなりの高確率で売上げに繋がるだろうし(笑)。
今年の展示の中で衝撃的だったのは、KATOから富山ライトレールが出ることですね。
もうじきトミーテックの鉄道コレクションシリーズから富山ライトレール3色が出るというのに、このタイミングで発表してくるのにはちょっと驚きですね。
というか、富山ライトレールという小さい会社の車両が2社から出るというのはいったい何なのでしょうねぇ…。
鉄道会社から商品化の承認を得て発売しているはずなのに、何で両方に承認を出してしまったのでしょうかと富山ライトレールさんには聞いてみたいですね。
案外、受付になった窓口が別々で気付いたら両方に承認を出していたというレベルじゃないのかと思えたりもするわけで…。
似たようなものを出すなら、どちらかは岡山のmomoとか、万葉線のアイトラムとかにしてくれたほうがモデラートしては有難かったのに…。
今分かってる範囲では、トミーテックからは間違いなく3色は出ることと、参考出品という形で残りの4色が出品されていたこと、KATOからは赤しか出ていなかったこと…。
恐らくトミーテックは今のまま7色を出してくるだろうし、KATOはとりあえず1色出して様子を見るのか、他の色はラウンドハウスブランドにするのかなとも個人的には思っていたりもします。
あと気になっていたのは、モデモの100作目。
大方の予想通り、東急の200系でした。
私自身、中間発表があった時点で、東急200が怪しいと思って投票してありましたので、個人的には的中できてちょっと嬉しかったり…。
途中での中間発表の結果の中から、今までモデモが手がけていない会社の車両を排除して言ったらインパクトのある車両が東急200しかないように見えたというのも事実でもあるし。
仮に今まで手がけていない会社の車両となると、鉄道会社の中の人が嬉しくなって『ウチの会社にモデモが挨拶に来た』なんてポロッと言ってしまう可能性だってあるわけだし。

あと、トミーテックのブースにあった『週刊 鉄道模型少年時代』なんてのもちょっと気になる存在だけど、よくよく見てみれば、未だに製品として出ていないものもいくつかあって、週刊誌というネタよりも、いつばら売りで出るのかのほうが気になってしまったのはいうまでもなく…。

« 2009年7月23日 | トップページ | 2009年7月25日 »