2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鉄道模型ショウに行ってきた | トップページ | 光ファイバーがやってきた! »

2009年7月25日 (土)

七ヶ浜町 始まったな…

仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会の公式サイトの情報によると、深夜アニメ『かんなぎ』の聖地、七ヶ浜町で聖地巡礼イベントなるものが開かれるそうです。
その内容というのが何とも言えず面白い。
・かんなぎ神社登場
 なんでも、ナギ様のコスプレをした方とか、痛車も来るらしい。
 これで、ナギ様のコスプレをした方の胸が大きかったらそれはそれで別の反響が出そうな…。
・武梨えり先生の作品展
 確か作者の地元のはずだから、故郷に錦を飾ったといっていいのかもしれません。
・お泊まりでかんなぎプレミアムグッズプレゼント!
 七ヶ浜町の宿に泊まると、さまざまなサービスがあるようです。
 なんでも、木の精霊像(七ヶ浜町の間伐財で作ったもの)なんてのもプレゼントとしてあるんだとか…。
・かんなぎその域に達したスタンプラリー
 その域に達したって、ここまでネタにするんですねぇ(笑)。
 この作品の監督が前作、『らき☆すた』で監督を降ろされた理由が『まだその域に達していない』というものだったのをこうやって使うとは思ってもいませんでした。
 さらにスタンプを集めると、先着で『ナギの月』か、『ナギの調』がもらえるそうです。
 うーん、名前だけ見ただけでオリジナルパッケージの『萩の月』『萩の調』が出てくるとしか思えなかったり…。
さらにリンクされているチラシを見るとタクシー会社の広告が入っていて、そこには『各種イベント・関連スポット巡りは…』なんていうキャッチコピーまで入っていたりするのが何とも言えず…。
七ヶ浜町自体は、路線バスもあまり本数が多くなく、JRの駅からも遠いのでタクシー会社からすれば、聖地巡礼者は長距離乗ってくれるいいお客さんであるのは紛れもない事実だったりするわけですから、こういうパンフレットにタクシー会社が広告を出すのは正解だと思っています。
現に私自身、先月聖地巡礼をしたときに、タクシー代として5000円以上使ってるわけですから(笑)。
今後いったいどうなっていくのか気になるところ…。

« 鉄道模型ショウに行ってきた | トップページ | 光ファイバーがやってきた! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/45735433

この記事へのトラックバック一覧です: 七ヶ浜町 始まったな…:

« 鉄道模型ショウに行ってきた | トップページ | 光ファイバーがやってきた! »