2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月24日 »

2009年8月23日 (日)

木更津に南極観測船を見に行く

前にもブログで触れた木更津港の南極観測船の一般公開を見に行ってきた。
場所は木更津港の岸壁とはいっても、駅からかなり離れていて君津製鐵所の隣みたいな場所。
駅からでもタクシー料金が1500円近くかかるような場所でした。
Shirase01



船体の外観はこんな感じ。
船の科学館に展示されている『宗谷』よりもかなり大きく、自衛隊の艦船の中でもかなり大きい部類に入るのではないかと思う。

Shirase02



乗船口の様子はこんな感じ。
やはり自衛隊の艦船と言う感じですね。

Shirase03




飛行甲板に展示されているヘリコプター。
かなり大型のものですが、よーーーーく見てみると…。

Shirase04



機長がペンギンでした(笑)。

Shirase05




『しらせ』の動力システムを示したパネル。
動力は日立製作所製のようです。
船の製造はユニバーサル造船によるもので、ユニバーサル造船のホームページに特設ページまで用意されています。

Shirase06




艦長席からの眺め。
先に見える設備は新日鐵君津です。

Shirase07




過去に初代『しらせ』が傾いたときの記録がブリッジにありました。
これだけ傾いたら横転するのではないか?と思ってしまう人も出てくるのかもしれません。
Shirase08


ブリッジに置かれていた海図。
展示位置が明記されています。Shirase09




こちらは南極の地図。
Shirase10




医務室の玄関マット。
ちゃんと南極観測船をイメージしたものが使われています。

Shirase11




自動販売機。
南極に行くときはたぶん使わないのだろうけど、国内を航海するときに使うのではないかと思えるものです。
Shirase12








艦内の理容室。
ちゃんと理髪店を示す看板も立っています。

Shirase13




観測隊員の部屋。

Shirase14




最後に観測隊長の公室。
恐らく来客が来たときなどにここで対応をするのではないかと…。

なかなか見ごたえのある船でしたし、何より今年引き渡された最新鋭船でしたから、まだ新品の匂いがしていました。
場所も場所でしたし、PRもあまりしていなかったようで、お客さんもあまり居ませんでした。
昨日今日と公開していたのですが、今日の昼前に5003人目のお客さんへの記念品贈呈なんてやってましたから…。

一度南極に行って戻ってきたらまた見に行こうかと検討中。

« 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月24日 »