2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« D51498 復活! | トップページ | 携帯電話を新しくする »

2009年8月28日 (金)

ノートン先生の暴走

先週末頃から、PCに入れてあるNorton Internet Security(以下、『ノートン先生』と記載)の様子がおかしかった。
何がきっかけか分からないけれど、突然CPUの使用率が100%になり、ccSvcHst.exeというプログラムが強制終了してしまうと言う事象を何度も何度も繰り返していた。
まるで、狂ったように暴走しているようにも見えてしまう部分もあった。
本当に『ノートン先生の暴走』と縦書きで書いて、『の』の字だけをクルクル回すと違和感がないような状態になってしまうところが何ともいえないところ。

いろいろと調べたら、修復ツールが提供されていて、これをインストールしてから数日経つけれど、今までのような事象は起きていない。
かと言って、修復ツール適用前後でソフトのバージョンも上がっていない。
いったいどんな修復がされたのかちょっと気になるけれど、強制終了しなくなっただけまあ良かったのかと思えるところがあります。

また同じような事象が何度も起きたら、ウイルス駆除ソフトを乗り換えようとかんがえています。

« D51498 復活! | トップページ | 携帯電話を新しくする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/46055429

この記事へのトラックバック一覧です: ノートン先生の暴走:

« D51498 復活! | トップページ | 携帯電話を新しくする »