2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ツアーバス主催業者の破産 | トップページ | 『けいおん!』の聖地巡礼ネタ »

2009年9月22日 (火)

ワンダーJAPAN 13号

3ヶ月に一度のお約束、ワンダーJAPAN最新号の紹介となります。
Japan13rs






今回ももちろん、表紙の写真を使わせていただきます。
編集長自らブログで、宣伝になるのでどんどん使ってくださいなんて書いてありますし。
その先で批判的なことが書かれても構わないとか…。
今回は千葉と神奈川の特集。
表紙をめくるとすぐ裏には、銚子電鉄の外川駅の様子が出ています。
さらにそのあとには、笠上黒生駅に置かれている廃車体が見開きで出ています。
床下の写真を見てびっくり、スポーク車輪のスポークが2本に分かれている松葉スポーク車輪だったのです。
もう車体はボロボロだけど、せめてこの車輪だけどこかに残せないかなぁ…。
千葉にもいろいろ魅力的なところがあって、地元でも知らないものがいくつもあって驚かされます。
こんな特集になるんだったら、千葉市で倉庫業者が使っている陸軍気球連隊の格納庫(風船爆弾の格納庫とも言う)について編集長に知らせておくんだった…。
特集として『ニッポン地獄めぐり』なんていうのもありますが、温泉ではなく地獄絵図を立体化したものが特集となっていて、これもかなり見ごたえがあります。
他にも水を均等配分する円筒分水とか、ダムの写真とか、工場萌えなどいろいろ面白い特集が出ています。
これが面白いと思う人は、普段からいろいろ変なものを見ている人なのでしょうねぇ…。
もちろん自分も含めてですが(笑)。
Img_0058



これは、千葉都市モノレール葭川公園駅近くにあるビル。
足場でちょっと隠れていますが、このビルにはビル自体を手がつかんでいるオブジェがあります。
下は夜のお店だと聞いたことがあるけれど、いったいどんなビルなのかはちょっと分かりません。

« ツアーバス主催業者の破産 | トップページ | 『けいおん!』の聖地巡礼ネタ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーJAPAN 13号:

« ツアーバス主催業者の破産 | トップページ | 『けいおん!』の聖地巡礼ネタ »