2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 成田空港へ | トップページ | ワンダーJAPAN 13号 »

2009年9月21日 (月)

ツアーバス主催業者の破産

mixi上のアンチツアーバスのコミュニティや、いつもチェックさせていただいている第4セクターの乗りバス日記さんなどの情報によると、『シティライナー』ブランドで都市間ツアーバスを主催している株式会社トラベルメディア が9月20日に全業務を停止し、破産申し立てを行うことを決定したそうです。
秋の大型連休の真っ只中に破産申し立てを行うと決定したところで、果たして利用客に連絡が行き届いたのだろうか?
自分が知っている範囲でも、シティライナーは自社販売のほか、楽天トラベルとか金券ショップでも扱っていたはずですから、全ての人に連絡することが果たして可能なのか気になるところ。
破産申し立てのお知らせには、旅行業協会の「弁済業務保証金制度」により弁済が可能とは書いてあるけれど、この金額には限度があって、トラベルメディアは2種旅行業なので、限度額が全体で1100万円しかないはずです。
果たしてこれで、ツアーバスの利用者全てに弁済が出来るのかどうか気になるところです。
恐らく今夜あたりも、『集合場所にバスが来ないぞ!』と路頭に迷う利用者がいるんだろうなぁ…。
旅行業界というのは、どこでもそうだけれど薄利多売そのものの商売ですから、恐らくどこかで資金繰りが苦しくなってしまったのでしょう。
他社との競争に勝つために価格競争に走ってしまい、そのあたりで自分のクビを閉めていた可能性もあるかもしれません。
今後いったいどうなって行くのか、ちょっと様子を見てみたいと思います。

« 成田空港へ | トップページ | ワンダーJAPAN 13号 »

コメント

シティライナーの運行状況ですが、かなり情報が錯綜しているようでして、果たしてバスがやってくるのか来ないのか・・・

今回の件で、旅行を中止された方もいるようですし、被害はまだまだ広がっていくでしょうね。

一つ確実な情報としては、トラベルメディア社の電話は繋がらないということだけですww(確認済み)

>第4セクターさん

確かに2ちゃんのスレの中で見る限りでは錯綜しているようですね。
バスが来るのか来ないのかいまいちつかめません。
電話が繋がらないってのは致命傷ではないかと思えます。
このままどうにもならなくなっちゃうのかもしれません。

私の知人はトラベルメディアが主催する旅行に申し込んでいて、破産を知らずに破産数日後に代金を振り込んだそうです。事実を知ってからいろいろ問い合わせたそうですが旅行は行けない、代金は返ってこないらしく、泣き寝入りしかないんでしょうか??かわいそすぎます。

>ひまわりさん
今の状態だと、旅行は行けないし、代金は返ってこない状態になってしまいます。
全額戻ってくるかどうかは保障できませんが、全国旅行業協会のホームページに『弁済業務保証金制度にかかる認証申出の手続きについて』という資料が出ていますので、それに沿って手続きをとるようにご友人にお伝えください。

ただ、この保証金の限度額が1100万円ですので、いくら戻ってくるかはちょっとわかりません。
申請をしないと債権者と認められませんので、とりあえず申請をするようにしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツアーバス主催業者の破産:

« 成田空港へ | トップページ | ワンダーJAPAN 13号 »